1. TOP
  2. 【破水から始まる出産】過呼吸になりかけ出産した息子の第一声に笑顔

【破水から始まる出産】過呼吸になりかけ出産した息子の第一声に笑顔

妊娠・出産(体験談)
この記事は約 6 分で読めます。 193 Views

私は結婚して3年目で子供を授かりました。妊娠できなかったわけではありません。家族に問題があり、私は家出をして家族に内緒で結婚をしていたのです。

妊娠するまで3年、子供が苦手という理由もありました

事後報告という形になりましたが、「結婚して親も了解済みの上で子供は作ろうね」と、主人と話し合っていたので妊娠できるまで3年かかってしまいました。

周りからは、「若いのに子供作らないなんてと逆におかしい」と思われていましたが、敢えて作らない理由があったので何とも言えませんでした。

また、私たち夫婦は子供が苦手という理由もありました。子供の扱い方が分からないのです。

甥っ子姪っ子いるのですが、主人は夜泣きをすることや泣いている理由などが分からなく苦戦している親の姿をみているので、尚更「子供は嫌いだ、いらない」という気持ちになっていました。

なかなか、自分の子供のことを考える暇もありませんでした。

しかし、結婚していることがバレて親同士も面会し了解を得て、金銭的にも余裕が出てきたときに主人が、ふと「子供ほしいな」と言ったのです。

私もその時、口には出しませんでしたが無性に「自分の子供がほしい」と思っていたので、とても嬉しい言葉でした。

つわりが酷く救急車?!外出先で倒れました

私の場合は1発目とは行かなかったようで、生理が来たときは本当に泣きたいくらい悲しみました。「もしかしたらできにくい体なのかな」と、1回目のチャレンジなのに思ってしまいました。

2回目では生理予定日を過ぎても生理が来ず、近くのツルハで妊娠検査薬を購入しようと思いましたが、恥ずかしくて買うことができませんでした。

私は楽天市場で、妊娠検査薬オムロンクリアブルーCB-302という商品を購入しました。

妊娠検査薬を購入したことは、主人だけが知っていました。いざ届いて使ってみました。1分後、反応は陽性でした。妊娠したのです!

もう嬉しくて嬉しくて、主人も私を抱きしめてくれました。

その後の妊婦生活は大変でした。私はつわりがものすごく酷く、外出先で倒れて救急車で運ばれました。

近くに行きつけの病院があったので助かりましたが、原因は糖分が足りておらず、脳まで達してなかったそうです。

つわり時期は冷たい水しか受け付けなかったので、当然だと思います。

話が逆転してしまいましたが、安定期に入る前に1度私が運転していた車が事故に遭いました。完全に相手が悪かったのですが、体には異常がなかったのが「ホッ」としました。

主人は毎日赤ちゃんに話しかけ、初めての胎動は楽しかった

つわり時期が過ぎ、お腹も少しづつ膨れてきた頃に胎動も分かるようになりました。主人は毎日毎日お腹に居る赤ちゃんに話しかけていました。

仕事で疲れているのに、夕ご飯や洗濯を手伝ってくれたりと、主人が本当にここまでやってくれる人だとは正直思ってもいませんでした。

しかも赤ちゃんもパパのことが大好きらしく、パパの声がする方に顔を向け、おしりなのか頭なのか出しては、パパにくすぐられて逃げての繰り返しをして遊んでいました。

胎動は楽しかったです。あと義理のお姉さんが2度妊娠を経験済みなので相談できる相手がいて心強かったです。

また、アドバイスもしてくれたり、主人が行けないときは代わりに運転手をしてくれたりと、本当に助かりました。家族って大切ですね。

私の実家の家族は、今でも嫌いです。この気持ちは死ぬまで一生変わりません。

主人の家族に出会えて「これが本当の家族なんだ」と思ったし、こちらの家族と居るほうが気持ちが温かくなります。

子供が生まれたら、笑いの絶えない何でも言い合える家族になりたいと思っていました。そして段々と出産時期になってくると、私も気持ち的に余裕が無くなりそわそわしていました。

これが破水?過呼吸になりながら無事に出産

妊婦中ぎりぎりまでお仕事をしていたので、出産1ヶ月前に産休に入り、出産まで入院の準備や心の準備をしていました。

当時主人が、「仕事上もしかしたら県外へ行くかもしれない」という話しを聞いていたので、それだけがとても不安でした。

最初の子で陣痛とかも耐えなきゃいけないだろうし、口にはしませんでしたが「1人じゃ怖い」と思っていました。

言ったところで、主人は仕事なので仕方がないと気持ちを整理するしかなかったのです。

いよいよ出産です。私は破水から始まりました。予定日より2週間も早かったです。

「なんか、水が出てきて止まらないな・・・。これが破水か」と思い、すぐ主人を起し病院へ連絡して行きました。破水から始まるとは思ってもなかったので、2人して焦っていました。

病院へ着き陣痛が始まるまで、1日かかりました。生まれたのは翌日の朝方で、私もですが主人が一番疲れたと思います。

陣痛はとてつもなく痛くて痛くて、なぜか私は熱を出して過呼吸になりかけながら自然分娩で産むことができました。

息子の「ニャー」という第一声にみんなが笑顔

自分の出産を終えると、何人もお子さんがいるお母さんはすごいなと改めて思いました。鼻からスイカが出てくるような感じとよく言いますが、本当にそんな感じだと思いました。

生まれて第一声がこれまた面白くて、男の子なんですが、普通ならおぎゃーという所を「ニャー」と泣いていました。

「私、猫産みました?」的な勢いで、息子の第一声を聞いていたみんなが笑って突っ込んでいました。とても面白くて、泣きながら笑っていたのを鮮明に覚えています。

やっと会えた息子を、主人は涙目になりながら抱っこしていました。その間私は、出産で切れた部分を縫う作業に苦戦していました。

入院中は大部屋にしたので、同じ経験をしたお母さんたちとお話ししたりして楽しかったです。

息子は黄疸もなく目やにが気になるだけで、健康で元気に私たち夫婦のもとに生まれてきてくれました。本当に感謝しています。大切な宝物です。

現在は風邪引きまくりの息子ですが、元気に保育所へも行き人見知りをしないので、本当に助かっています。

2人目はあと2年後くらいかなと考えており、息子がお兄ちゃんになったときどんな反応をするのかも楽しみです。

妊娠・出産についてのメッセージと費用について

妊娠・出産を控えている方へのメッセージ

初めての方や経験済みの方いらっしゃると思いますが、出産というのは本当に感動するものです。経験して損は絶対にしないです。

子供に会えたとき優しく抱きしめてあげてください。子供は安心しますから。不安だらけだと思いますが気持ちを抱え込まないことが一番です。楽しく行きましょう!

妊娠・出産を経験して、また子供を産みたいという気持ちになりましたか?

年が明けてから、欲しいとは思いました。

出産一時金や、雑費・お部屋代を除いて手出しした費用について

出産一時金の他に、プラス10万ほどかかりました。(陣痛時熱を出したため)

くまのゆんころさん(25歳、南会津町、旦那25歳、子供1歳)の「妊娠・出産」体験談

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 【初めての妊娠】に不安がない人はいない!妊婦仲間と情報交換が大切

  • 出産予定日が過ぎて、促進剤で陣痛を促し1時間で2人目出産しました

  • 産後の新生児のお世話は想像以上に大変でしたが1番幸せな時間でした

  • 【妊娠初期から出産までつわり】お腹の赤ちゃんに幸せをもらった妊娠生活

  • 妊娠中に胃腸炎になり病院を受診、先生の冷たい態度に号泣した体験談

  • 不正出血で黒い血!ストレスが原因でしたがピルの服用で改善