1. TOP
  2. 妊娠に気づく【きっかけは便秘】生理予定日からの168時間はイライラ

妊娠に気づく【きっかけは便秘】生理予定日からの168時間はイライラ

 2016/11/02 妊娠・出産(体験談)
この記事は約 6 分で読めます。 292 Views

妊娠が分かる前に、体調に変化が出てきていました。「最近、けだるいなぁ」と思う日が続きましたが、熱はなかったので仕事が忙しいからだと思っていました。 それに、もうすぐ生理が始まる予定だったのでそれも体調がおかしい原因のひとつだと思っていました。

妊娠に気づくきっかけは母の【妊娠ではないか?】の一言

週末で仕事が休みになると朝寝坊し、動きたくない体を無理に動かして家事をするという感じでした。また、体調がすぐれないこともあり食欲もありませんでした。 夜は旦那が仕事で帰りが遅く、自分が仕事から帰ってきてもすぐに動けなくて、だらだらとして過ごしていました。 さらに困ったのは、お通じです。

私は便秘になったことが無く、毎日快調でした。それなのに、なんとなく出にくい感じ。決まった時間に出ないし、一日中出ない日もありました。 毎日決まった時間に出ていた私にとって、これほど辛いことはありません。

こんなこと今まで一度もなく、便秘が続くとどれほどつらいかは母親を見て知っていたので、便秘だけはどうにかしたかったです。 次に体重が微増しました。食欲がないのに体重が増えるのは、絶対便秘のせいだと思いました。宿便を出さないと、どんどん体重が増えて苦しくなると思いました。 便秘症の母親が愛用している”センナ茶”を少し頂いて飲んでみようと、母親に電話して体調のことを伝えると、「それは妊娠ではないか?」と言われました。

妊娠検査薬が使える1週間後までずっとイライラ

母からは「センナ茶を飲む前に、妊娠してないか確かめた方がいい」と言いました。 確かに今まで感じたことのない体調不良です。 「でも妊娠したからと言って便秘になんてなるのかしら?」、「赤ちゃんが大きくなれば腸を圧迫するから、便秘にもなると思うけど。」なんて、母の言葉に半信半疑でした。 そこでネットで調べてみると、私の体調は妊娠初期の症状に似ていました。

便秘になるという症状も出ていました。でも、「生理前のけだるさに似てなくもないしなぁ」とまだ疑っていました。 私はしばらく体調の様子をみて、生理が来なければ検査をしてみようと思いました。

ほんの1週間足らずのことなのですが、この期間はかなりイライラが募りました。 だって便秘は改善されないし、気持ちが悪い、早くセンナ茶を飲んで、とりあえず便秘を解消したい!と焦ります。 それから予定日になっても生理が来ないので、旦那と相談し薬局で検査薬を購入して検査をしてみることにしました。すると、くっきりと妊娠反応が出ていたのです。

【つわりで油の匂いがダメ】陽性に喜びデジカメで撮影する旦那

妊娠検査薬の陽性結果を見て喜んだ旦那は、デジカメを取り出して検査薬の写真を撮ってました。 そのあとは病院に行きもう一度検査をして、妊娠が確定しました。母親の直感は大正解だったのです。

けだるさや気持ちの悪さ、いわゆるつわりは、仕事の間は何故か無くなりました。気が張っているせいかもしれないですが、私の場合は職場に行くと「シャキッ」とできました。 でも、家に帰ってくると、つわりが辛かったです、特に困ったのが、油の匂い。

家で揚げ物なんて無理でした。旦那は揚げ物を食べたいというので、私はスーパーのお惣菜コーナーへ行きました。 つわり中は、お総菜コーナーの匂いもダメでした。出来るだけ素早く買い物をして、その場にいる時間を短くしました。 また、つわり症状で、よくテレビドラマでトイレに駆け込んでる人を見かけますが、そんな一瞬のことではないです。常にけだるく、これがいつまで続くんだろうと気が重かったです。

赤ちゃんが存在するからこそ【つわりがある】と受け入れられた

私と同じ職場で何度か流産を経験している人が、「つわりがあるということは、赤ちゃんがいるという証拠だよ。赤ちゃんが元気に育っているからこそ、つわりがあるんだよ。」と言ってくれました。 その人は流産してしまった時、つわりがひどくなかったそうです。

確かにまだ妊娠初期の段階では、病院でのエコー検査でしか赤ちゃんの存在は感じられません。 だからこそ、辛くてもつわりの存在って大切なんだと思いました。そうするとつわりを無駄とか、いらないものとは思わず、妊娠している証拠だと受け入れられるようになりました。 次に私が辛かったのは、胸の張りです。

つわりが少し楽になってきたころ、乳腺の張りがひどくなりました。まるで乳首を針で突き刺されているような、鋭い痛みが走るのです。 私は胸が痛くて痛くて、どうしようもなくて仕事中に、一人で更衣室に入って、胸を揉んでいました。

【乳腺が張る】周りに相談したから初めて妊娠も楽になった

胸が痛くなってからは、初めは乳がんにでもなったのかと焦ってしまいましたが、初めての娠妊では乳腺が発達するから、痛くなるのは仕方がないと病院で教えてもらいました。 それに、「乳腺が張るということはおっぱいがたくさん出るよ。」ということらしいです。

そうはいっても、つわりは仕事中にあまり気にならなかった私にとって、乳腺の張りは仕事中も関係なく痛むので一番辛かったかもしれません。 そんなこんなで、初めての妊娠は知らないことだらけでした。

周りの人に色々教えてもらい、本当に助けてもらいました。特に母親の妊娠かもしれないという直感は、さすがだと思いました。 こんなこと聞いておかしいかなとか、ちょっと聞くのは恥ずかしいなとも気が引けることもあります。

でもやっぱり、妊娠経験者に聞いてみると体験談がたくさんあるので、私は何でも聞いて良かったです。 初めての妊娠は自分が知らない世界なので、不安だらけだけれど、聞いてもらえるだけで気持ちが楽になったのは確かです。 周りに妊娠体験を聞ける人、悩みを話せる人がいて、私の場合は本当にありがたかったです。

妊娠・出産についてのメッセージと費用について

妊娠・出産を控えている方へのメッセージ

初めての妊娠の方は特に、わからないことだらけで、不安がたくさんあると思います。何度目かの妊娠でも、前の子とは違うこともあるでしょう。 そんな時は、気にせず誰かに相談してみるといいと思います。

意外と同じ経験をしている人っていますよ。 妊婦にしかわからない気持ちって、絶対あるんです。心にため込まず、吐き出すようにした方がお腹の赤ちゃんの健康のためにもいいですよ。

妊娠・出産を経験して、また子供を産みたいという気持ちになりましたか?

出産は私の場合、分娩時間が長いので、遠慮します。でも、子供は欲しいです。

おしゃべりママさん(44歳 青梅市 旦那45歳 子ども16歳、12歳)の「妊娠・出産」体験談

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 【初めての妊娠】に不安がない人はいない!妊婦仲間と情報交換が大切

  • 海外で妊娠、つわり中は日本食が食べたくても食べれず辛かったです

  • 妊娠中に注意すること【性行為で出血】・【体重増加で難産】になった私の体験談

  • 妊娠、出産の流れは兄弟でも違う!妊娠・出産を3回経験しました

  • 切迫流産の危険性があり安静に過ごす、つわり症状もあり大変な妊婦生活

  • 子宮口が開かない!陣痛も治まり促進剤で陣痛を起こして出産