1. TOP
  2. 妊娠初期の出血【絨毛膜下血腫】で絶対安静、仕事も辞めようやく安定期に

妊娠初期の出血【絨毛膜下血腫】で絶対安静、仕事も辞めようやく安定期に

妊娠・出産(体験談)
この記事は約 5 分で読めます。 897 Views

私はもともとすごく健康的で、元気が取りえでした。なので妊娠した時、赤ちゃんは何の問題もなく産まれてくるだろう、と思っていました・・・。

妊娠初期に絨毛膜下血腫の診断、仕事は辞めてひたすら安静にする日々

陽性反応が出た一週間後、病院に行った私は「絨毛膜下血腫」が2ヶ所あると言われました。その日、私は仕事でしたが、先生に「行かないほうがいい」と言われました。

結構危険な状態らしく、「出血した場所が悪かったら赤ちゃんは亡くなっていた」と言われてビックリしました。そこからはずっと安静状態でした。

外出はおろかお風呂も禁止で、ベットからトイレの往復だけの日々でした。髪の毛も洗えず、つわりもあり、家事も全く出来なかったので、精神的に疲れてしまいました。

そんな時、旦那は率先して動いてくれて買い物や料理、洗濯までこなしてくれました。

今までずっと仕事をしてきた私は「働かざる者食うべからず」と思っていたのですが、旦那は「気にせずゆっくりしな」と言ってくれたので、気持ちがだいぶ落ち着きました。

最初の検診から一週間後、安静にしてたから良くなったかなと思いきや、出血は止まっていませんでした。むしろもっと危険な状態になり、入院しなければ、というところまできていました。

ですが、先生が「入院してもストレスになるから」と自宅での安静を勧めてくれて、そこから1週間、絶対安静が続きました。

私が九州出身で旦那が北海道出身の為、近くに身内がいません。心配をかけるので親にはまだ伝えられない状態が続きました。仕事は休むのもストレスになるため、退職しました。

妊娠4ヶ月目でようやく出血が止まり、赤ちゃんの成長を確認できました

そして1週間後、再び病院へ向かいました。その間目に見える出血はなかったですが、お腹が張ることも多く、つわりで食べれなかったりしたので、すごく不安でした。

でも今回の診察では出血が止まっており、赤ちゃんは順調に育っていました。エコー写真をみて初めて先生が笑ってくれたのがすごく嬉しくて、安心しました。

血の塊はまだ残ってて、全然安心はできないから、安静も続けるよう指示を受けましたが、ひとまず安心ということでした。

その時にお互いの両親にも連絡しました。だいぶ心配されましたが、喜んでもくれました。そこから1週間安静にして、また病院に行くと、血の塊は少し小さくなっていました。

先生に「赤ちゃんもだいぶ大きくなってるよ」と言われました。

私は血の塊など不安に思う原因があったので、毎週病院に通っていました。1週間ごとに赤ちゃんは大きくなっていき、血の塊は小さくなっていました。

4ヶ月に入ると血の塊は目立たなくなり、先生にも「とりあえずは安心」と言ってもらえるようになりました。ここまでの道のりはすごく長かったです。

今までずっと仕事やアクティブな活動をすることが多かった私が、こんなにも家にいて安静にしていることはなかったからです。

でも、今回のことで赤ちゃんを身ごもり育てることってやっぱり奇跡的なこと。健康だから安心とか絶対ということはないんだな、と感じました。

なによりこの期間、私がずっと寝ていても何の文句も言わず、ずっと支えて身の回りのことをしてくれた旦那には本当に感謝でいっぱいです。

今も一緒に散歩行ったり、毎日体調を気にしてくれています。家族も毎回検査の後に連絡をくれて、励ましてくれます。周りの支えってすごく大切だなと感じます。

妊娠中の便秘は辛い。対策を取るもなかなか改善されません

私は妊娠4ヶ月目に入り、つわりはほとんどなくなりました。好きなものを食べて、食の偏りもありませんが、便秘に悩んでいます。妊娠するまでは快便だったので、今すごく辛いです。

お腹の張りも便秘からきているようなので、病院で薬をもらっています。

ただ飲んでもすごく効果があるものではありません。自分でもヨーグルトを食べたり、水分を多くとるように心がけていますが、便秘はなかなか改善されません。

あと、野菜はとるようにしていますが、赤ちゃんにいいものを食べているか、と言われると偏っていると思います。

まだまだ勉強が必要です。妊娠して初めて知るが多く、役所や病院で全部を教えてくれるわけではないのだな、と思いました。

食事や運動のこと、お金のことなど今後どうしていけばいいのか、ちゃんと自分で調べて対応していかないといけません。

勝手にママになっていくのかなとか思ってましたが、自分が学んで知識を得て、行動してすこしずつママになっていくのだなと感じます。

妊娠で仕事を辞めることになるとは思わず、今後は金銭面で不安です

私は結婚、妊娠する前にもっと貯金をしておけばよかったと、すごく感じています。病院は何かとお金がかかります。仕事が出来なくなるのも予想外で、甘かったです。

私は共働きする気満々ですが、これから子供が産まれて保育園に入れるかもわからないし、やっぱりずっとそばにいたほうがいいのかな、とも思います。

なによりこれからお金はいくらかかるんだろうと不安になります。でも過去は戻りません。

今は何より元気な我が子に会えるよう、ポジティブに知識を増やして、笑顔で過ごせるようにしていきたいです。

妊娠・出産についてのアドバイスとアンケートと費用について

妊娠・出産を控えている方へのメッセージ

あまり考えすぎないことが大切だと、自分自身にも毎回言い聞かせています。ちょっとお腹が張るなとか、これは食べてもいいのかな?とか、すごく小さなことにも神経が研ぎ澄まされていると思います。

でも、周りの出産経験者に聞くと、「心配しなくても大丈夫!不安になるほうが良くないよ!と言われるので、あまり悩まず私が元気でいよう、妊婦生活を楽しもうと思っています。

妊娠・出産を経験して、また子供を産みたいという気持ちになりましたか?

少し間があいてなら、また妊娠したいです。

くろさん(26歳 横浜市 旦那28歳 妊娠4ヶ月)の「妊娠・出産」体験談

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 出産が予定より超過【MRSAの反応があり消毒のため毎日病院へ!】

  • 妊娠中に胃腸炎になり病院を受診、先生の冷たい態度に号泣した体験談

  • 【妊娠初期から出産までつわり】お腹の赤ちゃんに幸せをもらった妊娠生活

  • 【帝王切開と自然分娩】1人目は20日前に破水し2人目は切迫早産を経験

  • 【不妊治療休憩】まさかの妊娠発覚に感動、今では3人のママです

  • 結婚から3年目で妊娠!【無痛分娩を希望したけど激痛の中で出産】