1. TOP
  2. 帝王切開で傷口の痛みと後陣痛がダブルで来た!破水から3日目の出産

帝王切開で傷口の痛みと後陣痛がダブルで来た!破水から3日目の出産

妊娠・出産(体験談)
この記事は約 6 分で読めます。 296 Views

私は2人の男の子を出産しましたが、2人とも破水から始まりました。1人目はソファから立った瞬間にドバッと羊水がでてしまい、初めてのことでかなりあたふたしました。

いきなりの破水【なかなか産まれなかった2人目の息子】

1人目は破水後に病院に行き、自然と陣痛が来て自然分娩で出産することができ、安産でした。大変だったのは2人目です。

2人目のときは、朝起きてから「尿漏れ?」と思うような、チョロチョロと水が出る感じでした。さすがに出過ぎかな?と思い、病院で調べてもらうと破水でした。

1人目のときのようにすぐに陣痛が来るだろうと思い、不安な気持ちともうすぐ赤ちゃんに会えるワクワクする気持ちで陣痛を待っていましたが、待っても待っても陣痛は来ませんでした。

お医者さんから今日1日は自然に陣痛が来るのを待って、陣痛が来なければ明日、陣痛促進剤を打ちましょうと伝えられました。

できれば促進剤は使わずに、自然に産まれてほしい!その気持ちでいっぱいで、必死に病室内を歩きまわってみたりストレッチをしたりしました。

後からお医者さんに聞いたら、破水しているときは赤ちゃんが感染症にかかってしまう可能性があるため、安静にしておかないとダメだったみたいです。

破水から2日後【陣痛促進剤とバルーンを使用】

結局自分なりに出産を進めようと頑張ったものの、陣痛は来ず2日目の午前中に促進剤の注射を打ちました。

2時間に1回ずつ量を増やして促進剤を打っていき、最初の促進剤から30分立った頃から、徐々に陣痛の痛みが増してきました。

自然陣痛と同様、痛みの波が10分感覚で襲ってきて本当に痛かったです。隣で旦那さんが腰を擦ってくれたり水を飲ませてくれたり、とても頼りになりました。

4本目の促進剤の注射が打たれた頃から、陣痛が2分感覚くらいになり痛みも激痛で泣きながら耐えました。それでも一向に子宮は開きません。

途中から、バルーンという子宮口を開きやすくする器具を挿入されました。

「バルーンが外に出たら、子宮もすぐ開くからね」と先生に言われましたが、そのバルーンでさえまったく出てこず、痛いだけの時間が何時間も過ぎて行きました。

まだ産まれない?3日目も陣痛促進剤とバルーン

結局2日目も出産には繫がらず、翌日は点滴の促進剤とバルーンを使おうということになりました。

その話を聞いた瞬間、この痛みをまた明日も1から耐えないといけないのかと思い、辛い気持ちと自然に陣痛が来ない苛立ちで、悔しくて涙が止まりませんでした。

旦那さんが「明日も来るからね、頑張ろう!」と支えてくれたのが本当に嬉しかったです。

破水から3日目、午前中から促進剤の点滴が始まり、バルーンも挿入されました。点滴の場合は、30分おきに点滴の中の促進剤の量を増やしていく方法でした。痛みはすぐに出てきました。

2時間経った頃から、昨日と同じように10分感覚の陣痛が始まり、気を紛らわすために呼吸を意識したり、旦那さんと会話をしながら陣痛に耐えました。

3時間経つと陣痛が2分間隔くらいになり、赤ちゃんを産む直前のような激痛が襲ってきました。

子宮口が開かず帝王切開に!

陣痛が始まり、もうバルーンが出て出産に繫がることを期待しましたが、この日も一向にバルーンが出ず、子宮口もまったく開かずでした。

そろそろ産まないと赤ちゃんが危ないということで、先生が手を入れて子宮口を開こうとしてくれましたが、硬すぎると先生も断念。この先生の触診が人生で一番痛かったと思います。

1人目の出産よりも、はるかに激痛でした。

結局、3日間の頑張りもむなしく子宮口は開かず、赤ちゃんが危ないということで3日目の夕方に、緊急帝王切開をしました。手術をしたことのない私にとっては、本当に恐怖でした。

看護師さんに毛をそられて、そのまま背中に麻酔を打つとすぐに手術が始まりました。痛みは全く無く、少しお腹を押されているような感覚があるのみでした。

先生が、もうすぐ出てくるよーと言った直後に、オギャーという声が聞こえ赤ちゃんが出てきました。私は無事に元気に産まれてくれた安堵感で、涙が止まりませんでした。

帝王切開後は傷口と後陣痛の痛み!座薬も使用

出産後に血圧が急激に下がってしまい、一瞬呼吸がしづらくなりましたが、血圧を上げる薬や酸素マスクですぐに落ち着き、手術は無事に終わりました。

手術が終わってすぐに旦那さんが手術室に入ってきて、「お疲れ様、頑張ったね」とねぎらってくれました。

赤ちゃんを抱っこさせてもらい看護師さんが記念写真を撮ってくれて、改めて出産した実感が湧いて幸せな時間でした。

私が一番つらかったのは産後、数時間して麻酔が切れた時でした。傷口の痛みと、子宮が元の大きさに戻ろうとする後陣痛のダブルの痛みが同時にきました。

1人目の出産時の陣痛や促進剤の痛みよりも、本当に一番痛かったです。

夜中になっても痛みは引かず、痛み止めの座薬を入れてもらっても全く効かないので、冷や汗が止まらなくて苦しかったです。

難産だったけど旦那やみんなのお陰で頑張れた

産後は眠れなくて睡眠剤を注射してもらうと2時間ほど眠れましたが、痛みからまた目が覚めたり、産後2日間は激痛と戦いました。

産後3日目くらいから、ようやく後陣痛がなくなり傷口の痛みだけになりましたが、まだまだ痛かったです。

動いたほうが治りが早いと言われ、トイレまで手すりを掴みながら歩いて行ったり、寝返りを意識的にうつようにして少しずつ体を動かしていきました。

4日目からは母子同室になり、可愛い我が子の寝顔にとても癒やされました。7日目には子宮の戻りもいいということで、無事に退院できました。

1人目は陣痛がきて4時間で産まれるかなりの安産でしたが、2人目は本当に難産でした。まさかの帝王切開で、産後2ヶ月経った今もたまに傷口が痛みます。

ですが、子供が元気に無事生まれてくれたことがなによりです。必死にサポートしてくださったお医者様や看護師さん、支えてくれた旦那様のおかげで頑張ることができました。

妊娠・出産についてのメッセージと費用について

妊娠・出産を控えている方へのメッセージ

いつ破水するか陣痛がくるかは、本当にわかりません。いつ何が起こっても大丈夫なように、しっかり準備しておいた方がいいと思います。

また旦那さんのサポートも、本当に大切だと私は実感しました。この時の旦那さんの対応で、今後の夫婦関係が変わってくるんじゃないかと思うくらいです。できれば2人で一緒に出産を乗り越えてほしいです。

妊娠・出産を経験して、また子供を産みたいという気持ちになりましたか?

1人目を産んだ後はまた欲しいと思っていましたが、2人目は帝王切開が本当につらかったので、今すぐには子供は作りたくないと思っています。

kanatamamaさん(27歳、福岡市、旦那さん26歳、子供3歳と0歳)の「妊娠・出産」体験談

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 臨月で支えになってほしい夫が無神経な言動を繰り返しストレスです

  • 陣痛から出産までの体験談【33時間の出産は辛かった】けどまた産みたい

  • 妊娠中に注意すること【性行為で出血】・【体重増加で難産】になった私の体験談

  • クロミッドが効かない!ホルモン注射を行いながら不妊治療中です

  • 初産でスピード安産!でも妊娠中は痔に悩み切迫早産の不安がありました

  • 出産が予定より超過【MRSAの反応があり消毒のため毎日病院へ!】