1. TOP
  2. 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

 2017/01/27 妊活の基礎知識
この記事は約 9 分で読めます。 366 Views

二人目不妊で悩む方は意外と多いと思います。一人目はすぐ出来たけど、いざ二人目の妊活を始めたら、妊娠する気配がまるでない・・・。

また、病気を抱えて不妊治療をした末に、やっと一人授かったけど、何とかこの子にきょうだいを、と思い悩む人もいると思います。

まわりから言われる「一人っ子はかわいそうよ」とか、「二人目はまだなの?」といった言葉に傷つくこともありますよね。

ニコトレが募集した体験談でも、二人目不妊で悩んでいる方が多くいます。

妊活を始めてから1年、引っ越しを機に、タイミング取るのを増やしてから半年、合計1年半経ちますが、全く妊娠の気配がありません。これまでの間に、どんどんと周りが2人目を妊娠し、出産していきました。1人目がすぐ出来たのに、2人目ができない。自分が妊娠をするのに、こんなに苦労するとは思いませんでした。

関連記事:「【二人目が欲しい】妊娠しやすいと思い込んで妊活に苦労してる日々」より引用

病院を受診して、中々子供を授からず、ホルモン剤や注射など打つようになり、女性として落第したような気分になっていき、受診するたびに追い詰められていったように感じました。

関連記事:もしかして私は不妊体質?夫と家族の協力で2人目妊活始めましたより引用

二人目不妊は、非常にデリケートな問題で、身近な友人や家族にもなかなか相談できません。二人目不妊で悩んでいる方にヒアリングをすると、「同じように悩んでいる方のブログに励まされます。」という意見が多くありました。

そこで、今回は、同じ悩みを抱えて、それでも前向きに頑張る「二人目不妊」をテーマとした読みやすいブログをまとめました。あなたと同じような境遇でがんばっている方のブログをみて、少しでも元気になってくれたら幸いです。

 

朔ママ36歳の二人目男性不妊ブログ

最初に紹介するブログです。一人目のお子さんはタイミング法で妊娠して出産。二人目の妊活をすぐ始めたものの妊娠せず、病院で検査を受けた結果、ご主人の男性不妊が発覚。現在は体外受精で治療中の「朔ママ」さんのブログです。

男性の精子はその時の体調や気分によってかなり上下する。でも、そのことを加味してもこの結果は悪すぎる。これではAIHをしてもまず意味が無いと思う。

朔ママ36歳の二人目男性不妊ブログより引用

妊娠に対するストレスやプレッシャーに関する悩みより、不妊治療の内容や検査結果、金額などリアルな情報がメインです。体験記を目次でまとめてあり、不妊治療の流れも一覧になっています。

 

主婦ライターは二人目ふにん

現在36歳、不妊治療歴4年の「ハピコ」さんのブログです。一人目は難なく妊娠、出産しましたが、まさかの二人目不妊でした。

昔、家さがししているときに不動産屋のお姉さんが、

「人生には三つの坂があります・・」と教えてくれました。

一つは、上り坂 

二つ目は、下り坂

 

そして、最後は

ま さ か(´・ω・`)

です。

結婚して第一子出産が上り坂

第二子流産が下り坂・・・

私の「まさか」は二人目不妊で治療を続けている現在です。

 

現在の「まさか」を上り坂にするも、下り坂にするも、

自分次第な気がしていますが

私の希望は、第二子をこの手に抱くこと!

今続けている様々な治療を、のぼり坂の「まさか」に変えるため、

日々努力をしています。

(時に、糸が切れたようにフリーズしてる時がありますが)

主婦ライターは二人目ふにん」より引用

原因不明の不妊治療に対する思い、悩みを赤裸々に綴っています。心に染み渡る文章で惹きこまれます。

 

コイコイ!赤ちゃん(*゚▽゚*)【セカンドシーズン】

多嚢胞性卵巣症候群で人工授精によって一人目を出産、現在二人目妊活中の「mepomoko」さんのブログです。

とりあえず私はもう二度と子連れで行かないと心に誓いました。

私の精神が持たないし、他の患者さんにも息子にも悪いなって気持ちがあまりにも強すぎる。

ただ、私は治療しないと子供を授かれません。

1人いても、やっぱり妊娠したいという気持ちは皆さんと一緒だと思ってます。

コイコイ!赤ちゃん(*゚▽゚*)【セカンドシーズン】より引用

子連れで不妊治療の専門病院に行くのはいかがなものか?二人目不妊ならではの悩みを正直に綴っており、考えさせられます。周期ごとにカテゴリを分けてあり、読みやすいです。

 

私の妊活記録 ~きっと大丈夫~第二子への挑戦!

37歳で結婚、39歳で第一子を出産後二人目の不妊治療を始め、現在41歳になる「ひろみん」さんのブログです。

このまま第2子を授かれるのだろうか。。。

授かったとして、第2子を息子と同じ保育園に入れられるだろうか。。。

入れなかったら、息子は退園だ。。。

私の妊活記録 ~きっと大丈夫~第二子への挑戦!」より引用

お子さんを保育園に預け、お仕事をされています。複数人子供を持ちたい人には避けられない壁ですね。簡潔で落ち着いた文章なので、長文が苦手な人は読みやすいと思います。

 

子楽育てな日々

30代前半、転勤族で一人育児状態。2015年から二人目不妊の治療を始めた「転妻 由子」さんのブログです。不妊治療の話だけではなく子育てについても綴られています。

「かわいいね~」から始まると、大体「1人目?」という会話が始まります。そうだと私が答えると、「早く2人目作りなよ~。子供は多いほうが楽しいよ~」なんて言ってくださるのですが、妊活が上手く言っていない時は正直つらい。

子楽育てな日々」より引用

一人産んでると「不妊」という考えに及ばず、周囲から軽く「二人目は~?」と言われる事、あるあるだと思います。また転勤族ならではの悩みもあり、似た境遇の方は共感できる事があるかもしれません。

 

二人目ベビ待ち。42歳で妊活デビュー。→43歳になりました。

40歳直前で一人目を出産、42歳から二人目の妊活を始め、流産を経て43歳で再び妊娠した「sakura」さんのブログです。

そう言えば、そもそもこのブログを初めたきっかけが、絶対妊娠するぞ!という気持ちを忘れないためだった。

悔しい思いとか、いろいろ。

二人目ベビ待ち。42歳で妊活デビュー。→43歳になりました。

より引用

高齢ゆえに、傷つく言葉を言われることもあります。時には妊活をお休みしながら、他のブロガーさんの前向きな姿勢に励まされつつ、妊活に励む姿に共感できます。

 

miwa★の目指せ!happy life

「多発性神経線維腫症」という難病と「卵巣嚢腫」を抱えながら二人目妊活中の「miwa★」さんのブログです。

我が家にはもうほとんどベビーグッズはありません。

服は思い出に何点か取ってあるだけですべて捨ててしまいました。

玩具やベビー布団は一応ありますが押し入れの奥にしまったまま…

二人目は正直諦めてます。

でも心のどこかにもしかしたら…みたいな期待があるのも事実。

miwa★の目指せ!happy life」より引用

遺伝性の病気のため不妊治療はせず、ゆるめの妊活で自然に2人目を待つmiwaさん。妊活の他、ファッションや子育てについても書いています。

 

まだアラサー?もうアラサー?二人目不妊治療とゆるーいブログ

不妊治療に専念するべく、大学卒業後から勤めていた会社を退職した「ミリーさん」のブログです。

仕事しながら治療してる人も世の中にはたくさんいる。

私の仕事は時間も決まってるし、残業はほとんどないし、お休みも安定してるし、

激務な方々に比べたら仕事と治療の両立がしやすいってもわかってる。

治療にはお金が必要だってこともわかってる。

でも治療に専念することを選びました。

まだアラサー?もうアラサー?二人目不妊治療とゆるーいブログ」より引用

流産、人工授精、体外受精を経て現在3回目の妊娠判定中です。ご主人が中程度の男性不妊。明るい文体で、前向きに不妊治療に取り組まれてます。

 

ダリアの妊活日記

2015年8月から二人目妊活を始めたばかり、現在36歳の「ダリア」さんのブログです。病院には通っておらず、排卵検査薬を使用しつつ自己タイミング法で妊娠を目指しています。育児についても少し触れています。

気が早い。早すぎる。

自分のことながら、呆れてます。

ダメだったらショックだし、あんまりうかれすぎないようにしないと。

でも居るかもしれない卵にはエールを送りたい!

期待しすぎず、期待する。

ちょうどいいって、難しい~

ダリアの妊活日記」より引用

妊活を始めたばかりなので記事は少ないですが、すっきりとよくまとめられており見やすいブログです。同じ境遇の人は「一緒に頑張ろう!」という気持ちになれるかもしれません。

 

2人目不育日記

2008年に出産した息子さんが一人、不育症の治療を続けながら現在人工授精によって二人目の妊娠を目指す「じろちゃんまん」さんのブログです。

息子は5才ですが、私が妊娠するとすぐに気付きます。

むしろ少し体調が悪そうにしてると、

「赤ちゃん、入った?」と聞かれます。

 

今回も、流産と分かってから、とても優しくしてくれます。

「僕がいるからいいじゃん。」って言ってました。その通りですよね。

以前は1回は出産できたからきっと大丈夫と自信があったのですが、今となっては1回出産できたのは不思議です。

2人目不育日記」より引用

度重なる流産と子宮外妊娠、不育症の検査について書かれています。費用など細かい情報も記載されているので、治療を受けている方、これから治療を受けようと考えている方の参考になるかもしれません。

 

女性の経済的自立を応援します!選択的シングルマザーの日記

結婚して3年後、元夫が不妊治療に非協力的だったことから離婚、その後外国人であるパートナーに結婚の意思がないため、未婚のまま不妊治療を受け「選択的シングルマザー」として二人の子供を授かった、30代女性の方のブログです。

「チャンスがあるうちに、不妊治療をしたい」と元夫に相談したところ、

はじめは「考えてみる」でしたが、

やがて「不妊治療には協力できない。自分と結婚している限りは

子供を持つことをあきらめてほしい」と言われました。

諦める?

そんなこと、できっこないと思いました。

やってみないとわからないのに、どうして治療を拒否するの?

治療がだめなら養子も考えましたが、それもだめなようです。

女性の経済的自立を応援します!選択的シングルマザーの日記

より引用

理系の専門職をされてるそうで非常に意識が高く、経済的自立を目指して勉強を欠かさないパワフルな姿に驚かされます。不妊の事だけでなく育児や仕事、女性の生き方についても触れられており考えさせられるブログです。

 

まとめ

二人目不妊のブログについて様々なケースを集めてみましたが、いかがでしたでしょうか?皆さんそれぞれの事情を抱えて妊活をしています。

周囲からのプレッシャーや金銭面での不安、上の子のお世話など一人で悩んで不安になっている時、自分の他にもこんなに悩んで頑張っている人がたくさんいる。それだけでも励まされますね。

二人目不妊で悩んでいると、身近な人にすら相談できなくて、追い込まれて孤独を感じることもあると思います。そんなとき、ブロガーさん達の記事を読んで、孤独感や焦燥感を少しでも軽くしていただけたらと思います。

また、ニコトレでも「二人目不妊」に関連する記事を掲載しています。よかったら参考にしてください。

関連記事:二人目不妊は多いの?原因と対策、改善する治療方法は?

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ニコトレ編集部たに

ニコトレ編集部たに

この人が書いた記事  記事一覧

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 高齢出産のリスクは何歳から?35歳から妊娠力が低下する3つの理由

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 二人目不妊は多いの?原因と対策、改善する治療方法は?

関連記事

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 子宮と卵巣18の病気やトラブル、原因と症状、治療法まとめ

  • 卵子が老化するとどうなる?原因と症状、検査方法、改善・防止策は?

  • 妊活方法やること9つまとめ【妊娠したい、何から準備?】自己流妊活

  • 生理不順だと妊娠しにくいの?生理と女性ホルモンの関係

  • 不妊検査を受けるタイミングはいつ?検査の種類や時間、費用はいくら?