1. TOP
  2. 生理痛で腰痛のひどい痛みに耐えられず病院へ。ピルで改善されました

生理痛で腰痛のひどい痛みに耐えられず病院へ。ピルで改善されました

生理不順(体験談)
この記事は約 4 分で読めます。 216 Views

私の場合は、毎月割と正確に生理がきていました。しかし、25歳を過ぎてから、ひどい生理痛に悩まされるようになりました。

生理痛が辛い。ある日突然、大量の汗と手足のしびれ、激しい腰痛に焦り

主に生理の数日前と、生理中、生理後の頭痛や腰痛の症状がありました。その時は痛み止めを飲んで気分を和らげたり、生理の来る週には予定をいれないようにしたりと工夫していました。

しかしある日突然、朝起きると大量の汗をかいていて、手足にしびれが起きて、腰痛の痛みに耐えられなくなってしまいました。

かなりつらかったため、救急車を呼ぼうと思うくらいでした。しばらく横になって痛みに耐えていると、次第に症状が落ち着いていき、数時間後に生理が来ました。

ピルの服用で劇的な変化!生理痛がなくなり、経血の量も減りました

過去にも何回かそのような症状があったのですが、さすがにここまでの症状は初めてだったため、その日をきっかけにやはり病院への受診を本格的に考えました。

初めの病院ではツムラの漢方を勧められ、体内改善を主とした治療を行っていました。でも冷えには気を付けるなど、以前から気にしていることだったため、あまり効果は感じられませんでした。

その際、子宮頸がん検診も一緒に受けていて、そちらのほうで違う病院に通院することになりました。セカンドオピニオンでもありますが、生理痛のひどさも相談すると、低量ピルを勧められました。

副作用などの説明を受けてから、まずは試してみることになりました。私自身はあまり薬の副作用経験がないため、低量ピルを飲み始めても副作用はありませんでした。

むしろ、今までの生理痛がびっくりするくらいなくなり、PMSによる頭痛薬も飲まなくても大丈夫になりました。劇的な変化に驚き、生理痛や血の量なども減ったことで、過ごしやすくなりました。

毎月決まった日に生理がくることも前もってわかるため、自分の予定も組みやすく、今ではかなり快適に過ごしています。

低量ピルは、毎月の排卵で卵巣を痛め続けることも和らげるため、女性の病気をも遠ざける効果も見えてきているそうです。

婦人科検診は大事。今でも生理の状態を記録し、体調管理しています

現代では女性の社会進出が進み、晩婚化や高齢出産が珍しくありません。

いつか赤ちゃんがほしくなるその日まで、女性たちが自分自身のからだを大切にしていくためにも、婦人科受診や、定期的な検診など、怠ってはいけないのだと強く感じています。

私自身が心配症ということもあり、「変だな」と感じたらすぐに病院に行くよう心がけているため、未然に予防できるという利点もあったと思います。

また、生理痛も毎月記録して、体の変化を把握することを心がけています。

生理不順についてのアドバイスと通院について

生理不順をそのままにしてしまっている後輩女子に、アドバイスをお願いします

毎日の生活に追われてしまう、忙しいという現状がありますが、自分の体を大切にすることは家族や恋人を大切にする、ということでもあります

なぜなら、自分が倒れたり具合が悪くなってしまったときに、悲しい思いをしたり、お世話をしてくれるのは、大切なあの人やこの人なのですから。

自分の体に耳を傾けて、自分の現在を知ることは、大切な人を守ることにもつながっていくのです。なにか些細な変化でも感じたら、ぜひ近くの病院を訪れましょう。

何もなかったらそれでいいのです。健康は当たり前ではありません。

婦人科に行くことに抵抗はありましたか?

抵抗はありませんでした。ただ、病院によって、主治医を選ぶ権利は患者側にあると思うので、自分のドクターを決めましょう。

(31歳、東京都、PMSで病院に通っています。)さんの「生理不順」体験談

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 産後にホルモンバランスの崩れ?PMSはピル処方でイライラを改善!

  • 排卵痛は激痛!原因は排卵の活発さと判明し、ピルの服用で悩みは解決

  • 生理痛の痛みの原因は冷えと骨盤のずれ?足首を温めると痛みが緩和

  • 【低用量ピルで生理を調整】ピルはデメリットもあるけど肌荒れが綺麗に治った

  • 不妊は冷え性の改善から【よもぎ茶の効果が凄い?妊娠できた理由】

  • 生理痛の緩和に漢方と冷え対策、ロキソニンで痛みを誤魔化していた事を後悔