1. TOP
  2. 不妊治療をお休みしてる間に妊娠【協力してくれた旦那や職場に感謝】

不妊治療をお休みしてる間に妊娠【協力してくれた旦那や職場に感謝】

妊活成功(体験談)
この記事は約 5 分で読めます。 196 Views

結婚して2年が経ち、主人が40歳になる頃でした。

「そろそろ子供を作らないと、子供が成人する時にはあなたはおじいちゃんよ」なんていう会話から、妊活が始まりました。

不妊治療のため、スケジュール調整をしてくれた職場の協力

もともと生理不順だったのですが、「自力でなんとかなるだろう」・と、タカをくくっていました。

しかしなかなか妊娠する気配もなく、生理のタイミングもつかめません。私は不妊外来のあるクリニックにお世話になりました。

クリニックでは排卵日を予測し、排卵誘発剤を注射する治療をはじめました。

月に1~2回の通院ですが、ハッキリした日にちの予定を組めるものではないので、職場には妊活中だということでスケジュール調整を協力してもらいました。

少人数の職場だったので、協力的だったとはいえ、職場にはだいぶご迷惑をお掛けしたと思います。

何度目かの通院の時に、主人が男性不妊の検査を受けることになりました。すると結果は最悪。採取した精子が、まったく活動していませんでした。

その結果を聞いて、主人はだいぶ落ち込んでいましたが、担当の先生が、念のためにと県内で有名な不妊の専門病院へ紹介状を書いてくれました。

紹介された病院では、転院後すぐに様々な検査と問診を受けさせられました。それだけで夫婦合わせて4万円はかかったと思います。

前回と同様の男性不妊の検査をもう1度すると、結果はなんと良!男性不妊ではありませんでした。先生曰く、緊張や体の疲れ、カフェインの量などでも検査結果は変わるとのことでした。

確かに主人は、前回の検査の前日夜勤をやっていましたし、コーヒーやタバコをやっています。もし男性不妊の可能性を指摘されて落ち込んでいる方がいたら、もう1度確かめてみてください。

卵巣のつまりを取る手術か、体外受精をするかで夫婦喧嘩

主人の検査の後、私が卵管造影の検査をした結果、右卵巣の一部につまりがある事がわかりました。それが不妊の原因ではないか?と診断されました。

本来、そのようなケースの場合は、カテーテル手術(FT)をしてつまりを解消するそうです。しかし、私の卵巣のつまりの位置がずいぶん奥の方だったようで、FTをやっても無駄になるかもしれないと言われました。

その手術も費用が15万ほどかかると言われ、可能性がかなり低いものにそれだけの投資をすべきか、かなり悩みました。

それよりも、体外受精に踏み込んだ方が可能性が高い(30%~40%)といわれたので、しばらく考えることにしました。体外受精は周知のとおり費用は膨大で、1回で60万~80万かかるとのことでした。

主人とは不妊治療のことで結構言い合いになったり、自分を責めてだいぶ落ち込んだりしました。子供をあきらめるとか、養子を取るとかの話も出ました。

そんな感じで夫婦がギスギスしていたので、1か月だけ子供をつくることをスッキリ忘れる期間をつくることにしました。

不妊治療をお休みして奇跡が!【周囲の協力のお陰】

不妊治療をお休みし、食事はカロリーの高いものを食べ、お酒を飲み、夜中までカラオケをしたりしました。妊活中にはオフにしていたことを楽しんだのです。すると、奇跡が起きてしまいました。

タイミングをはかっていたわけでもないのに、妊娠したんです!本当に驚いて、検査薬を何度も試しました。

先生には「今回もつまっていた右卵巣からの排卵だったのに、どうして妊娠できたかわからない。説明のつかない生命の神秘だね」と、笑いながら言われました。

今になって思えば、卵管造影の時に、ほんの少しつまりに隙間でもできたんじゃないか?とか、ストレスフリーになったおかげ?というふうにも思います。

ただ、やはり職場の同僚たちにはかなり協力してもらったり、上司には仕事を配慮してもらったり、主人にも精神的・肉体的にフォローしてもらった事が大きいと思います。

妊活にはまわりの人の協力が少なからず必要です。しっかり根回しをしておけば、妊活をしながらでも気持ち良く仕事ができると思います。

今、私達の娘は1歳になりました。毎日寝不足でクタクタですが、ニコっと笑う顔や一生懸命ご飯を食べている姿を見て、子供を持てて本当に幸せだと感じます。

妊活の費用とメッセージ

現在までに妊活で使った費用はいくら?

だいたい15万円程だと思います。専門病院での検査費用がとても高かったです。

これから妊活をはじめるという方へのメッセージ

妊娠するためのルールなんてありませんが、赤ちゃんがここに住みたい!と思えるような体になることは必要です。

でもそれは、サプリを飲まなくちゃ!とかカフェイン一切断たなくちゃ!ではなく、気持ちがゆったりしたストレスがあまりない状態の方が近いと思います。

仕事をしているとなかなか難しいかもしれませんが、まわりの人に協力してもらえるように日頃から根回ししておきましょう。

また、体外受精をされている方、長く通院されている方は費用の面でもかなり苦労されていると思います。

それから、あまり思いつめ過ぎないでください。時々パッと忘れる時間や期間を作ってみてください。奇跡が起こるかもしれません。

(29歳 宮城県仙台市 旦那43歳 娘1歳 3人で暮らしています)さんの「妊活の成功」体験談

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 流産の経験から妊活を1から見直し【3度目の妊娠は転院して出産】

  • 39歳で妊娠!【子宝祈願・冷え性の改善で人工授精が成功しました】

  • 卵管が閉塞しても妊娠できた【3人欲しいのに2人目不妊で婦人科へ】

  • 排卵日の特定・卵管造影剤・神頼み【妊娠するまで試した3つのこと】

  • タイミング法で妊娠する確率は?【転勤で不安なときに妊娠できた!】

  • 体外受精の注射を1週間毎日【25歳から治療し29歳で妊娠できた】