1. TOP
  2. 不妊検査を受けるタイミングはいつ?検査の種類や時間、費用はいくら?

不妊検査を受けるタイミングはいつ?検査の種類や時間、費用はいくら?

 2016/06/23 妊活の基礎知識
この記事は約 7 分で読めます。 1,753 Views

妊活している人や不妊治療で悩んでいる人達が病院を受診しない理由として病院が「怖いから」という理由があるからだそうです。あなたはどうでしょうか?

やはり、いざ病院へ行くとなると「何をされるんだろう?」「もし病気が見つかったらどうしよう?」と不安になりますよね。しかし、病院に行って自分の体質を知る事は妊活にとっては、とても大事な事なんですよ。

あなたとあなたの赤ちゃんをつなぐ為に病院へ行って検査を受けてみませんか?病院では「赤ちゃん欲しい!」「赤ちゃんできるかな?」と悩んでいるあなたの為に赤ちゃんを授かる為の第一歩のお手伝いをしてくれるはずです。

ここでは不妊検査を受けるタイミングはいつか?また不妊治療の種類と、検査にかかる時間と費用はいくらくらいか?をまとめています。ぜひ参考にしてください。

不妊検査を受けるタイミングは?

・20代~30代前半の健康な夫婦が1年間夫婦生活をして妊娠しない時
・35歳上の高齢出産になる場合は、妊活を意識してからすぐに病院へ

また、年齢に関係なく「生理不順」「生理痛」「生理不順」「PMS」等の女性特有のトラブルがある場合は、すぐに医師の指導を受けてください。

参考:不妊の定義 「2年」→「1年」へ日本産科婦人科学会

■年齢別の自然妊娠率について

25歳25~30%の確率
30歳25~30%の確率
35歳18%の確率
40歳 5%の確率
45歳 1%の確率

参考:年齢別における年齢別自然妊娠率、流産発生率、ダウン症発生率

・20代・30代前半でも妊娠できる確率が少ないですよね。
・30代後半になると妊娠できる確率が、20代と比べてかなり低くなっていますね。
・40代に入ると妊娠できる確率が、ますます低くなり妊娠への道が難しいようです。

まず病院を受診する前に準備をしましょう!

shutterstock_385652008

 

まずは電話で初診の予約をいれます。初診で内診される場合が多いため、なるべく月経中の受診は控えましょう。受診の際はスカートで行く事をおすすめします。内診がとてもスムーズですよ。

また、費用についても事前に確認する事が必要です。検査の中には保険が効かないものもあります。受診の際にはお金は多めに持っていた方が安心かもしれませんね。

女性の不妊検査の初診の流れ

①問診票への記入

shutterstock_126973808問診票への記入内容
・初潮年齢
・月経周期
・病歴
・結婚歴
・不妊治療の経験の有無など

WS000023

②血液検査

shutterstock_396496678

血液検査の内容
・血液中のホルモンを測定します。
卵巣の働き、排卵障害の原因がどのホルモンの乱れによるものなのかを調べる。
・ホルモン量の他に、白血球の状態、肝炎、貧血かどうかを調べる。

WS000023

③尿検査

shutterstock_280275965

尿検査の内容
・尿中のLH(黄体化ホルモン)の量を測定します。
排卵時期を予測できる。

WS000023

④内診

shutterstock_181674362

内診の内容
・膣や子宮、おりものの状態や卵巣の状態を調べます。
・子宮の発育状態や子宮筋腫の有無を調べる。
・妊娠や出産の妨げる要因を調べる。

初診以降の不妊検査の流れ

初診時の検査をふまえて不妊の原因を探る為、さまざまな検査を行います。まずは「不妊の原因を調べる検査」と「排卵期を調べる検査」を並行していきます。

そして基礎検査(超音波検査・基礎体温・ホルモン検査)を行い異常がある場合は、腹腔鏡検査、精密検査を受ける事になります。一通りの検査が終了するまでに約2~3ヶ月かかります。

不妊検査を受ける前の3つ注意点

shutterstock_353473382

①不妊検査は月経周期に合わせて行う
②検査の途中で検査のスケジュールをずらないようにする事
③月経は月に1度なので検査を逃さない事

女性の不妊検査は1度検査を逃してしまうと、また検査を受けるまでに1ヶ月待つ事になります。検査での通院は大変ですが早めの受診や検査が妊娠への近道ですので頑張りましょう!

不妊検査の種類・時間・費用

不妊検査の種類について知っておこう!

検査の種類はたくさんありますが、症状や医師の診断で検査の内容が決まります。

14項目の不妊検査の種類
14funin-kensa

 

14項目の検査の種類で分かる事

ホルモン検査

 黄体化ホルモン(LH)・卵胞刺激ホルモン(FSH)・乳汁分泌ホルモン(プロラクチ ン)・卵胞ホルモン(エストロゲン)各女性ホルモンの分泌が分かる。

月経血培養検査

 血核菌の有無が分かる

超音波検査

 卵胞の発育・子宮の厚さ・子宮筋腫・子宮腺筋症・卵巣腫瘍などが分かる。

子宮卵管造影検査

 卵管閉塞・卵管の癒着・粘膜下子宮筋腫・子宮内膜ポリープ・子宮奇形が 分かる。

頸管粘液検査

 頸管粘液の状態が分かる。

子宮内膜組織検査

 黄体期の子宮内膜の状態が分かる。

腹腔鏡検査

 卵管の詰まり・卵管采の癒着・子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣嚢腫が分かる。

子宮鏡検査

 子宮粘膜下筋腫・子宮内膜ポリープ・子宮奇形が分かる。

卵管鏡検査 

 卵管の詰まり・卵管の癒着が分かる。

抗精子抗体検査

 抗精子抗体の有無が分かる。

染色体検査

 染色体の数や構造に異常がないかが分かる。

クラミジア検査

 菌の有無が分かる。

フーナーテスト

 精子の数・運動率・子宮頚管の粘度や分泌量が分かる。

AMH

 数値で卵巣年齢や卵子の残存数も分かる。

不妊検査はどこで受けたらいいの?

shutterstock_387602848

婦人科・不妊専門クリニックのどちらでも検査を受ける事ができます。インターネットで検索して不妊治療に力を入れている所で検査を受けた方がいいかもしれませんね。また、不妊治療を視野に入れているのであれば不妊専門クリニックでの検査をおすすめします。

不妊専門クリニックをおすすめする5つ理由

1 専門家なのでコツが分かっている
2 検査から治療までの流れがスムーズ
3 カウンセリングや話すための時間を多く取ってくれる
4 妊娠までの時間が短縮できる
5 妊婦さんがいないので変な気を使わなくて良い

住んでいる地域に不妊専門クリニックがない場合は病院の不妊外来へ!主治医が決まったら、ある程度の期間(検査から治療の効果がみられるまで)は同じ先生にお願いする!

産婦人科・婦人科・不妊専門クリニックの待ち時間はどの位?

shutterstock_325565084

最近問題になっているのが病院の待ち時間です。予約しても2~3時間は待つ事がある為、待ち時間でストレスを感じた人は多いと思います。ここで待ち時間が多い6つの原因をご紹介します。

待ち時間が多い原因

1 患者さんと先生のカウンセリングの時間が長い
2 先生が少ない
3 病院や主治医の先生が人気
4 産婦人科が減ってきている
5 産婦人科は先生が1人
6 産婦人科の場合はお産と予約時間が重なるとお産優先になる

待ち時間のストレスを少しでもなくするめの3つの対策

1 混み合う時間帯の予約を避ける
2 平日の午後に予約を入れる
3 待ち時間の過ごし方を考える

病院の待ち時間をどうやって過ごす?

shutterstock_246082594

病院の待ち時間の長さや、待ち時間にどうやって過ごしているのか?ニコトレ編集部で30人にアンケートをとってみました

病院での待ち時間は?

2~3時間  3人
1時間以上 15人
30分以上  8人
5~10分   4人


WS000024

 

待ち時間の過ごし方は?

shutterstock_111105164

待ち時間の過ごし方のトップ4はこれ!

 1 本を読む
 2 雑誌を見る
 3 ひたすら寝る
 4 携帯ゲームをする

その他、いろんな待ち時間の過ごしか方があります。ぜひ参考にしてくださいね。

 ・コンビニに行く
 ・ドラックストアに行く
 ・散歩に行く
 ・カフェに行く
 ・編み物をする
 ・大人の塗絵をする
 ・ネットでヤフーショッピングストアをみる
 ・上の子とキッズスペースで遊ぶ

まとめ

shutterstock_227966725

不妊検査に行くタイミングは人によって、さまざまです。最近では、ブライダルチェックの一環として不妊検査に行かれている方も多いようです。

「自分は大丈夫!」と思っていても自分の体質って案外分からないものですよね。女性は年齢をかさねると自然妊娠できる確率が下がってきます。妊活は時間との戦いです。

もし、不妊検査から不妊治療になった場合、費用もそれなりにかかりますが、それと同時に時間もかかります。後悔先に立たず、なるべく若いうちに不妊検査を受けるようにしましょう。

また、不妊の原因の半分は男性不妊です。まだまだ日本では妊活は女性ががんばるものという風潮がありますが、夫婦で協力して、ストレスなく妊活をすすめるためにも、不妊検査を夫婦で一緒にうけて、気持ちをひとつにすることも大事です。

病院に行く事や検査を受ける事は怖く感じるとは思いますが、ほんの少しの勇気をもってのぞんでください。専門家があなたの妊活の相談やアドバイスをしてくれたり、あなたの辛い症状を改善するお手伝いをしてくれます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ニコトレ編集部かな

ニコトレ編集部かな

この人が書いた記事  記事一覧

  • 妊活で旦那が非協力的なときに役立つ21の対策「旦那様取り扱い説明書」

  • 不妊検査を受けるタイミングはいつ?検査の種類や時間、費用はいくら?

  • 【妊活・子育て取材vol.2】中村りほさん(看護師さん)節約・時短術

関連記事

  • 多嚢胞性卵巣症候群の症状で痛み、これって不妊?原因と治療法は?

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 子宮と卵巣18の病気やトラブル、原因と症状、治療法まとめ

  • 二人目不妊は多いの?原因と対策、改善する治療方法は?

  • 生理不順だと妊娠しにくいの?生理と女性ホルモンの関係

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】