1. TOP
  2. 二人目不妊は多いの?原因と対策、改善する治療方法は?

二人目不妊は多いの?原因と対策、改善する治療方法は?

 2016/06/02 妊活の基礎知識
この記事は約 9 分で読めます。 432 Views

一人目の子が保育園や幼稚園に行きはじめ、周囲では二人目の妊娠・出産ラッシュ。一人目の子供との年齢差を考えると、「さあ、うちもそろそろ、二人目を・・」と思って妊活を頑張ってるけど、

なかなか二人目が出来ない!なんて事はありませんか?そこで意外とよくある二人目不妊についてまとめています。これを読めば原因と対策方法が分かる内容になっています。

二人目不妊の原因(環境編)

shutterstock_277436315

初めての子を出産した時と、二人目の子作りをはじめた時では、夫婦をとりまく環境や状況が変わっているはず。この変化が二人目不妊の原因となっている場合があります。

年齢

二人目の子作り開始は、上の子が学校に上がるタイミングなど年齢差を考えて計画してる人も多いでしょう。しかし一人目を産んだ時より夫婦は年をとっていて、少なからず体は老化しています。

それに伴い、細胞で構成されている卵子や精子も老化していて、その質は低下しています。「一人目がすぐ出来たから二人目も妊活すればすぐ出来る」と思ってる人は意外と多いですが、それは危険な思い込みである場合もあるので注意してください。

ニコトレが集めている体験談でも「二人目不妊」で悩んでいる方をよく見かけます。

私たち夫婦は、結婚してすぐ避妊を解禁し、なんと、解禁してすぐの新婚旅行で、1人目の子が出来ました。

一人目の子の経験で、すぐ妊娠できる体質だと思っていたので、基礎体温もつけず、「今の時期が排卵かな」と思うくらいの時期に、タイミングを取りました。でもタイミングを合わせるだけでは、何ヶ月経っても妊娠できなかったのです。

二人目の妊活を始めてから1年、引っ越しを機に、タイミングを取る機会を増やしてから半年、合計1年半経ちますが、全く妊娠する気配がありません。

(31歳、静岡県静岡市、旦那33歳、息子3歳)さんの体験談より
ニコトレ:http://nctre.jp/4212/

環境の変化

一人目が産まれた時は夫婦だけですが、二人目となると上の子のお世話をしながらの妊活・妊娠・出産となります。子供の夜泣きやイヤイヤで子作りどころではない、ママ友の二人目ラッシュに祖父母からのプレッシャーなど、知らず知らずのうちにストレスが溜まっていきます。このストレスが妊娠力を低下させてしまいます。

ニコトレが集めている体験談でも、明らかにストレスが原因で二人目不妊になっているケースがあります。

妊活の一番のネックは、子どもがいてなかなか行為が出来ないこと。夜は子どもの寝かしつけをしながら私も寝ることがほとんどです。

毎日が目まぐるしいような日々、子どもを寝かしつけてからリビングに戻ることがなかなか出来ず、そもそもの行為が出来てません。それに妊娠してから行為自体してなかったので、産後の行為もぎこちなくかなりレス気味でした。

生理再開から子作りに励もうにも、雰囲気もへったくれもありません。夫も第二子を強く希望していますが、気持ちと行動がなかなか伴わずにいます。自分の年齢やまわりの友達の状況をみていると、やはり早く第二子が欲しいと思います。夫方の親戚の家に行けば「第二子はまだか」「一人っ子じゃ可哀想だ」と言われるのがストレスです。

(31歳、新潟県新潟市、夫32歳、娘1歳)さんの体験談より
ニコトレ:http://nctre.jp/4460/

夫婦生活の激減

「夫が嫌いになったわけじゃないのに、出産後に性欲が減退した・・・」そう感じる女性は多くいます。原因として「上の子のお世話で寝不足。時間があったらとにかく寝たい」「分娩時の会陰切開や帝王切開の傷が気になる、痛い」など性交に抵抗を感じる人もいます。また出産後は女性ホルモンが急激に減るのも夫婦生活が激減する原因の一つです。

出産してちょうど三ヶ月が経とうとしています。出産前まで性欲はあり、快感も得られていました。

しかし、出産してからなぜだかセックスに嫌負感や興味がなくなりました。

やはり夫婦のコミュニュケーションとして大事だと思うのですが、昨日、待たせていた旦那と産後の初セックスをしたのですが最中も気分は高まらず、触られてもなんとも感じず、濡れもしませんでした。旦那さんに申し訳ないです。

(20代 専業主婦さん)
Yahoo!知恵袋より引用

二人目不妊の原因(医学的見解編)

二人目不妊の特徴として、一人目は特に苦労せず、すぐ妊娠した人が多いようです。一般的な不妊の定義は「避妊せず性交が継続的にある状態で1年間妊娠しない」状態を指します。ここではもう少し掘り下げて、医学的に考えられる原因をまとめました。

以前は2年とされていた不妊の定義が変わりました。
参考:
不妊の定義の変更について 日本産婦人科学会

なぜ不妊の定義が1年に変わったのでしょうか。
参考:
不妊の定義「2年」→「1年」へ 日本産科婦人科学会(産経ニュース)

 

女性の不妊症の原因

排卵障害

排卵障害とは排卵に関する女性ホルモンが正常に機能していない状態を指し、全体の3割と女性の不妊の原因で一番多い原因と言われています。種類や検査は様々です。生理不順で、基礎体温をつけても低温期と高温期がはっきり見られない人は排卵障害の可能性があるので、病院で検査を受けてみましょう。

卵管障害

卵管は卵巣と子宮を繋ぐパイプの役割を果たす器官です。卵子と精子の受精の場で、受精卵を子宮に運ぶ働きをします。この管が狭かったり、癒着してたり、詰まっていると精子が通れなくなるため、不妊の原因となります。

子宮の病気(子宮内膜症、子宮筋腫、子宮奇形など)

子宮内膜は通常妊娠しないと剥離し、月経として体外に排出されますが、この子宮内膜が子宮の中でなく他の場所に入り込む状態を子宮内膜症と言います。症状としては、生理痛が寝こむほど激しい、経血量が多い、腰痛や性交痛などがあります。

出典:日本産婦人科学会

子宮筋腫は子宮の中にできる良性のコブで、数や大きさは様々です。そのままでも妊娠は可能ですが、卵管を圧迫する位置にできたり、筋腫によって子宮がでこぼこになり受精卵が着床しにくくなることもあります。生まれつき子宮が奇形の場合も着床しづらく、不妊の原因となります。

子宮頚管の異常

子宮の一部で、膣と子宮腔を結ぶ子宮頸部を子宮頚管と言います。(妊娠中は「子宮口」とも言われます)膣内は細菌に強い酸性に保たれているため、弱アルカリ性の子宮頸管粘液が精子を殺さないよう膣内環境を変化させます。この子宮頚管粘液が少ないと精子が弱ったり、死んでしまうため、妊娠しづらくなります。

着床障害

着床障害は何らかの原因で受精卵が着床できない状態を指し、子宮の病気とも関連します。(子宮筋腫、子宮内膜ポリープ、先天性奇形、黄体機能不全、子宮内膜の癒着など)これらの症状がある場合、手術や治療で子宮の状態を改善していきます。

免疫異常(抗精子抗体、精子不動化抗体) 

人間の体は細菌やウイルスと戦うために免疫という仕組みがあります。「抗体」という免疫の力で精子を攻撃してしまう「抗精子抗体」と、精子の運動を止めてしまう「抗精子不動化抗体」が女性の体の中に作られてしまうと、不妊の原因となります。

男性の不妊症の原因

性機能障害(ED、膣内射精障害)

性行為の際、勃起が起こらないED(勃起障害)、性行為ができても膣内射精が困難である膣内射精障害などがあります。原因はストレスや精神的なプレッシャーの他、糖尿病や動脈硬化が性機能障害を引き起こす事もあるようです。

精子の異常

精巣で精子を形成する際に異常があると精子の数が少なくなったり、精子の運動率が低下するので妊娠しづらくなります。また精液の中に精子が全く見られない「無精子症」と言われる症状もあります。 

原因不明

夫婦共に検査をしても異常がないのに、妊娠しないことがあります。この場合、タイミング法、排卵誘発法、人工授精、体外受精とステップアップしていきます。

参考:男性の不妊症、女性の不妊症について(日本産婦人科学会:「HUMAN+ 男と女のディクショナリー」)

治療開始のタイミング

先に述べたように、現在不妊の定義は「避妊せず性交が継続的にある状態で1年間妊娠しない」状態を指します。妊娠・出産のリスクが高くなる35歳以上の人、普段から生理不順だったり、生殖器に病気を抱えてる人は「いずれ子供が欲しい」という希望があれば、すぐにでも病院で検査を受けた方が良いでしょう。

 

不妊検査を受けよう

いざ病院で不妊検査を受けようと思っても、女性が産婦人科を受診するのは勇気がいることです。どんな検査をするのか踏まえた上で病院に行くと、時間も気持ちも余裕ができるかと思います。

女性の不妊検査

  • 内診・・・超音波プロープを膣から挿入し、子宮や卵巣に異常がないか確認します。
  • 子宮卵管造影検査・・・造影剤を子宮の中に注入し、レントゲン写真を取ります。これにより奇形の有無や卵管の癒着、閉塞が見られないかわかります。ある程度の痛みを伴います。
  • 血液検査・・・血液検査によって妊娠に関わるホルモンの数値が分かります。女性ホルモンは生理周期によって変動するため、月経期や排卵期、黄体期に分けて検査します。

 

男性の不妊検査

男性の不妊検査は基本的に、精液検査のみです。2日から7日の禁欲期間の後で全量を採取します。取る場所は自宅でも病院でも良いです。精液の量や濃度、質、運動率や精子の形、感染症の有無がわかります。結果に異常があれば、泌尿器科の男性不妊外来で更に詳しい検査を受けることになります。

 

不妊治療の種類

不妊治療の流れ不妊治療の流れ

出典:一般社団法人日本生殖医学会

タイミング法

基礎体温表を元に、病院で正確に予測された排卵のタイミングに合わせて性行為を行い、自然妊娠を待つ方法です。不妊の原因となる症状がある場合は投薬治療も併せて行います。

排卵誘発法

排卵誘発剤(クロミッド)の服用で排卵を促します。本来は排卵のない人が排卵誘発剤を使用しますが、不妊の原因が不明であったり、タイミング法で妊娠に至らない場合に行う治療法です。生理不順や無排卵が改善されたり、卵子の質が改善されるなどメリットも多い反面、副作用もあります。

人工授精(AIH/AID)

人工授精は女性の子宮内に人工的に精子を注入して受精する確率を高める方法です。主に精子に問題がある場合、性交に問題がある場合、精子に問題がなくともタイミング療法を6週以上行っても妊娠が成立しない場合、この方法にステップアップします。精子を注入するまでは医師が行いますが、受精から妊娠に至る経緯と自然妊娠と同じです。

体外受精(IVF)

子宮内から取り出した卵子を体外で受精させ、培養した後に子宮の中に戻す方法です。自然妊娠が難しく、人工授精でも妊娠に至らなかった場合に適応されます。保険が適用されず全て自費負担となりますので、事前に夫婦でよく話し合い、医師にも相談して計画的に行いましょう。

顕微鏡受精(ICSI)

重度の男性不妊、体外受精でも妊娠に至らなかった場合に適応されます。形が正常で元気な精子を取り出し、顕微鏡を見ながらピペットと呼ばれる専用の針で直接卵子に精子を注入します。人工授精と同じく保険は適用されません。

体外受精と顕微鏡受精については国や自治体から補助金が出ます。自治体は助成の内容が区市町村によってバラバラなので、お住まいの自治体のホームページを調べてみましょう。

 

参考:不妊に悩む方への特定治療支援事業の概要(厚生労働省)
参考:不妊治療への助成の対象範囲が変わります(厚生労働省)

不妊治療の期間、諦めるタイミングは?

不妊治療の期間や打ち切るタイミングは年齢や原因、資金によって違うので一概には言えませんが、女性は40代前半をめどに考える人が多いようです。仮に妊娠したとしても、障害のリスクや高齢での子育てに不安を抱える人もいるでしょう。初めに夫婦でよく話し合い、子どもを授からなかった場合のゴールも見据えて、お互いに納得の上で不妊治療に臨みましょう。

参考:女性の妊娠・分娩に最適な年齢はいくつぐらいですか?(日本産婦人科学会)
参考:「終わりのない不妊治療」NHKクローズアップ現代:2013年5月8日(水)放送

 

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ニコトレ編集部たに

ニコトレ編集部たに

この人が書いた記事  記事一覧

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 高齢出産のリスクは何歳から?35歳から妊娠力が低下する3つの理由

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 二人目不妊は多いの?原因と対策、改善する治療方法は?

関連記事

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 卵子が老化するとどうなる?原因と症状、検査方法、改善・防止策は?

  • 生理不順だと妊娠しにくいの?生理と女性ホルモンの関係

  • 妊活方法やること9つまとめ【妊娠したい、何から準備?】自己流妊活

  • 不妊検査を受けるタイミングはいつ?検査の種類や時間、費用はいくら?