1. TOP
  2. 不妊の友達の忠告を聞かず後悔!37歳から始めた妊活で身にしみる!

不妊の友達の忠告を聞かず後悔!37歳から始めた妊活で身にしみる!

 2016/06/03 妊活ストレス(体験談)
この記事は約 5 分で読めます。 2,646 Views

私は、「なんでもっと早く、友達の忠告をちゃんと聞いて、他人事として受け取らず、早くから妊活に取り組まなかったんだろう」

最近はずっと、そんなことばかり、考えてしまいます。かなりのヘビーユーザーだったFacebookも、友人の妊娠・出産報告や、幸せそうな子育ての様子を見るのが辛く感じ、最近ではすっかり遠ざけてしまっています。

→【最新】人気の葉酸サプリ楽天ランキング

4回も流産した友達の忠告を受け流す【健康には自信があったから】

私が夫と付き合い始めたとき私は34歳でした。そして、37歳の時に夫からのプロポーズを受け結婚式を挙げたときには私は38歳になっていました。

妊活を始めるまでの私は同年代の未婚で、一緒に遊び歩ける友人が多かったです。また、40歳前後の友人知人の出産ラッシュが続いていたので、妊娠に対して、焦りを感じることはありませんでした。

ある時、私の同級生が、1人目の出産の後、2人目を生むまでに4回流産したという話をしていました。

「焦らなきゃだめだよ!」と、真剣なアドバイスを私にしてくれたのに、この時は、私は本当の意味では理解できていませんでした。

私は、身体を動かすことや、身体に良いと言われるものを摂ることが好きで、健康には自信があるほうです。風邪を引くのも2~3年に1回、もし引いても、一晩寝れば治ってしまいます。

年齢よりも5歳以上若く見られることがほとんどでした。そのため、なんとなくですが、「(健康体そのものの私だから)子供はその気になればすぐ出来る」と、根拠の無い自信を持っていました。

→【最新】人気の葉酸サプリ楽天ランキング

それでも、まだタイミング指導【38歳から通った婦人での話】

私の妊活は、彼からプロポーズを受けた後、すぐに始めました。とはいっても、避妊具を使用しなくなっただけで、なるべくタイミングに合うように彼を誘う(但し、彼にその意図は伝えていませんでした)といった程度でした。

そして、妊娠しないまま、あっという間に1年が過ぎました。

「まぁ1年といっても、タイミングをきちんと取れていない月もあったし」。妊活から1年経っても、まだ私の認識は、その程度でした。

ただ、38歳という年齢もあったので、検査を受けるなら早い方がいいだろうと思い、不妊検査のために婦人科を訪れました。

どこか他人事のように感じていた「不妊」という言葉が、自分に関係がある言葉で、他人事じゃないんだと、急にとても大きな不安という感情が私に襲いかかってきたのは、それからです。

婦人科での検査を一通り終え、私の身体には、特に問題はないということが分かりました。もちろん年齢的からくるある程度の衰えは否定出来ないので、のんびりは出来ないとも言われました。

とりあえず、しばらくは毎月タイミングを取るということで、様子を見るというのが先生の判断でした。

→【最新】人気の葉酸サプリ楽天ランキング

繊細な夫が切れる【プレッシャーで、もう無理】タイミング取れない~!

私は、夫には少し繊細なところがあるので、あまり追い込まない方がいいと考えていました。

なので婦人科に通っていることを話していませんでした。ただ、先生の「のんびりは出来ない」という言葉があったので、検査の後、ようやく初めて、私は妊活について夫と話し合ったのです。

そのとき夫は、私の話を聞いて、「がんばろうね。」と協力的な姿勢を見せてくれました。

ところが、その後3ヶ月、まったく夫とタイミングを取ることが出来ませんでした。

最初の月は、「今日は眠い」と2日連続言われ、次の月は3日間試そうとしたものの、毎回途中でダメになってしまいました。3ヶ月目には「もうプレッシャーで、毎月嫌になる。無理」と夫がキレ始めたのです。

私たち夫婦は、普段はとても仲が良く、毎日楽しく過ごしているのに、排卵日の数日前になると最悪の雰囲気になりました。それ以外の日は普通に行為はできていたので、EDではないとハッキリ言えます。

プレッシャーを感じると出来なくなるという、夫の気持ちは理解出来なくもないのです。

でも、「じゃあ私は辛くないの?」、「これまで、私がどれだけ気を使ってきたか分かってる?」、「どうしてもっと前向きに強い気持ちを持てないの?」 と、やり場のない悲しみとも怒りとも言えない感情で、いっぱいになってしまいました。

→【最新】人気の葉酸サプリ楽天ランキング

【人工授精も考えつつ・・・】バイアグラに似た効果に期待!焦らず妊活

私は、「これはもう、人工授精しかないのかな」、3ヶ月目もダメになり、そんな諦めの気持ちで婦人科を訪れました。

そこで先生から言われたのが、「同じようなケースは本当に多いです」という言葉でした。「そっか、ウチだけじゃないんだ、こんな気持ち。みんなも抱えてるんだ」、そう思えた時、ふと気持ちが軽くなったように感じました。

更に先生から、「人工授精をきっかけに、セックスレスになってしまう夫婦もいるし、人工授精の受精率が高いわけでもないので、バイアグラと同じ効果のある薬を使ってみるのはどうか」と勧められました。

先生から勧めらた薬のことを夫に話すと、「そういうことじゃなくて・・・」と最初は渋っていましたが。でも数日後、夫なりに色々考えたのか、「次、勧められた薬を試してみようか」と言ってくれました。

これからどうなっていくのか、まだ私達には分かりません。でも焦ったところで結果は変わらないどころか、ストレスが妊娠に悪影響を及ぼすという可能性も考えられます。

私は、なるべく気持ちを楽にして、明るく妊活を続けられたらいいなと今は考えています。

→【最新】人気の葉酸サプリ楽天ランキング

妊活の費用とメッセージ

現在までに妊活で使った費用はいくら?

今のところ、婦人科の受診料以外に発生した費用はないため、総額でも2万円以下だと思います。

これから妊活をはじめるという方へのメッセージ

いまは仕事が忙しいし、友達と遊んでるのが楽しいし、そんな風に思っていても、あっという間に年を取ってしまいます。

妊娠にはタイムリミットがある、そのことを改めて認識した上で、少しでも不安を感じたら、婦人科に相談に行ったら良いと思います。

(38歳、秋田県秋田市、旦那41歳)さんの「妊活のストレス」体験談より

→【最新】人気の葉酸サプリ楽天ランキング

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 妊娠検査薬の陽性反応に感動の涙【金銭的・精神的疲労からの解放】

  • 無排卵の改善方法は?医師の進めで漢方服用中、妊娠できますか?

  • 産後クライシスで離婚の危機!?【妊活に興味無い、希望も無し】

  • 不妊治療を諦める、41歳、56歳、400万円かけたけど年齢的に終了

  • 人工授精が成功3児の母|精子を異物として殺す卵巣機能低下でも妊娠

  • 葉酸やルイボスティーは効果あり?基礎体温が高温期にきちんと上がる