1. TOP
  2. 生理不順だと妊娠しにくいの?生理と女性ホルモンの関係

生理不順だと妊娠しにくいの?生理と女性ホルモンの関係

 2016/05/27 妊活の基礎知識
この記事は約 7 分で読めます。 320 Views

いつも順調だった生理の周期が、急に乱れだすと心配ですよね。生理不順だと妊娠がしにくいとも言われているので、女性にとっては深刻な悩みでしょう。

しかし生理不順は、病気が原因でなければ、あなたの力だけで解決することもできます。

まずはどうして生理不順が起こるのか、そしてホルモンバランスからどんな影響を受けるのかを知り、改善と予防をすることで、妊娠しやすい体づくりを目指しましょう。

生理不順てどんな状態?

女性の生理周期

生理は一般的に、5日~7日続く状態が正常とされています。周期では、25日~39日以内です。ひと言で生理不順といっても、出血の量や期間がどれくらいなのか、生理の周期がどれくらいあるのかで、あなたの生理不順の種類も変わってきます。

生理不順の種類

稀発月経 39日以上で90日未満のサイクルの月経。
頻発月経 24日よりも短いサイクルの月経。月に2回の月経が起こることも。

過長月経 8日以上、だらだらと続く月経。過多月経を引き起こすこともある。
過多月経 ナプキンが1時間も持たない、昼間でも、夜用のナプキンが必要になる。

過短月経 1~2日以内に出血が止まる。過少月経を伴うこともある。
過少月経 急に、以前より出血が少なくなる。茶色くベタッとした、少ない出血しかない。

生理不順は妊娠しにくいの?

22653a8f4a55f0aa22bb299484719df8_s 

生理不順になれば、子どもを欲しいと思っている人は、いずれ妊娠できるのか心配になると思います。確かに、何かの病気によっては不妊に繋がることもありますが、妊娠できないという事はありません。では、なぜ妊娠しにくいと言われているのでしょうか。

排卵日が分からない

基礎体温を測り続けても、グラフが一定のリズムにはならず、次の排卵の予測が難しくなります。排卵日の予測ができないと、チャンスの時期を他の人より逃しているかもしれません。後から体の変化で、「あ、排卵があったかも?」と気づいても、タイミングとしては遅いのです。

生理不順が妊娠に与える影響

妊娠ができるからといって、生理不順をそのまま放置してはいけません。生理とは、受精卵を着床させるために整えた環境が使われず、古くなった子宮内膜をはがすことで起こります。新しい環境を作りなおす為の仕組みなので、生理不順を放置すると、着床のための環境が悪くなってしまいます。子宮や卵巣機能が低下することで、不妊にも繋がるのです。

生理不順になる原因とホルモンの関係

166780

月経の周期が乱れてくる原因は、主にホルモンバランスの乱れと言われています。次に、どうしてホルモンバランスが乱れてしまうのか、また、乱れることによって起こるリスクなどを確認してみましょう。

生理不順になる5つの原因とは

■ストレスを感じる
■やせすぎ・太り過ぎ
■高プロラクチン血症
■甲状腺ホルモンの異常
■日常生活の影響

ストレスを感じる

ホルモンバランスの乱れには、一番大きな原因がストレスです。疲れていたり、体調不良によりストレスがかかり、自律神経に影響が出てきます。これによって、生理も遅れがちになってきます。

やせすぎ・太り過ぎ

体脂肪率が20%よりも低くなると、生理不順になる確率も高くなります。更に、10%を切ってしまうと自然妊娠すら困難になります。反対に太り過ぎてしまうと、女性ホルモンを過剰に分泌するので、卵巣の働きが弱くなることで生理不順に。年齢で変化しますが、20%~28%を理想としましょう。

高プロラクチン血症

プロラクチンとは乳汁を分泌するホルモンで、授乳をするときに出ているものです。妊娠や出産をしていないのに、何かの原因でプロラクチンの分泌が異常に増え、無排卵月経や着床障害を起こします。乳汁が出る、胸が張ったり乳頭に痛みを感じるというのが症状です。

甲状腺ホルモンの異常

卵巣は甲状腺ホルモンの影響を受けやすいものです。甲状腺機能低下症などになると、生理不順を引き起こします。体が疲れやすくなったり、冷えや便秘の症状が出てきますが、誰にでも起こることなので、病気だと気づくには難しいかもしれません。

日常生活の影響

172921

睡眠・運動不足であったり、栄養が偏っていることが原因でホルモンバランスが乱れます。布団の中でいつまでもスマホをいじっている、運動が苦手、スナック菓子や外食が好き。普段からやり過ぎている事はないですか?これらの習慣は、卵巣や卵子に悪影響なだけでなく肌荒れにも繋がります。

関連記事:卵子が老化するとどうなる?原因と症状、検査方法、改善・防止策は?

ホルモンの乱れが起こす生理の異常

生理不順:周期がずれ一定しない生理です。種類によって、期間や出血の量はさまざま。

PMS:生理の3~10日前くらいに不調が現れます。イライラ・憂鬱さ・腹痛や腰痛など、心や体に同時に症状が出てきます。

月経困難症:とても重い生理痛で、下腹部痛の他に頭痛や吐き気を感じます。一般的には、20代前半までの女性に多く見られる症状です。

不正出血:大量から少量まで差がありますが、生理のタイミング以外で出血を起こします。

無月経症:3ヶ月以上も生理が来ない症状です。

ホルモンを正常にするために

shutterstock_149389022

健康に過ごすためには、生活習慣を整えることです。ホルモンバランスが乱れてしまった原因を、見直していきましょう。また、漢方やお薬での治療法もあるので、あなたに合った方法を探して試してください。

生活習慣の改善や効果のある食事

生活習慣食事

睡眠をしっかりとる

きちんと休む124191

食生活の改善

運動不足の解消

喫煙やアルコールを控える

納豆・豆腐

マグロ・カツオマグロ 納豆

レバー

かぼちゃ

アーモンド

生活習慣

私たちが眠っている間、体からは疲労回復のための成長ホルモンが分泌されます。他にも、妊娠や出産、育児に必要なプロラクチンや、眠りを誘う催眠効果を持った、メラトニンというホルモンが出ています。まずは睡眠をしっかりとって、体を再生させましょう。

喫煙や飲酒を気をつけてください。特にタバコは、血行が悪くなり卵巣の働きにも影響します。過度な喫煙や飲酒は、ホルモンバランスを崩れさせるので、生理周期が乱れる原因になります。

食事

コンビニのお弁当や、野菜・お肉だけという偏った食事を摂り続けると、かえって体は疲れてしまいます。

納豆や豆腐には、大豆イソフラボンが含まれています。これは、女性ホルモンと同じような働きをする物質です。

マグロやカツオ、レバーやナッツ類には、それぞれビタミンB6とビタミンEが含まれています。ビタミンは女性ホルモンの分泌を促すもので、ホルモンバランスを整えてくれる働きをします。

生活習慣を見直すためには、食事の改善も必要です。

治療

shutterstock_248863420

生活習慣の改善だけでは、ホルモンバランスの乱れは、なかなか戻らないこともあります。そういう時は、婦人科でお薬を処方されることもあります。

低容量・中容量ピル

妊娠を希望する女性には抵抗があるかもしれませんが、ピルを一定期間だけ服用して中断すると、正常な生理周期を取り戻します。また、卵巣をお休みさせることで卵巣の老化を緩めてくれます。このため、妊娠をするための体づくりに期待できるでしょう。

お薬なので、ピルには副作用があります。お医者さんとしっかり相談して、服用を考えてください。

漢方

同じ症状でも、漢方は人によって合うものと合わないものがあります。体や心にどんな症状が出ているのか、ひとりで判断せずに、病院や漢方薬局で相談してみましょう。

■当帰芍薬散(とうき しゃくやく さん)

からだを温めて、ホルモンバランスを整えてくれます。冷え性で血行が悪かったり、月経痛や異常があるなど、月経トラブルに効果があります。

■加味逍遥散(かみ しょうよう さん)

ほてりなど、熱を冷ます働きがあります。イライラしたり不安感を持っているなど、生理前の気分の上下が激しい女性に向いています。

他にも沢山の漢方があるので、できるだけ細かい症状を伝え、あなたの体質に合わせた漢方を処方してもらいましょう。

 

【ニコトレ4行まとめ】 生理不順とホルモンバランについて
■生理不順でも妊娠はできる
■不順を放置しない
■日常生活の改善
■改善が難しいときは病院で相談

生理不順でも、妊娠はできます。でも、生理に異常を感じたら、生活習慣を振り返ってみましょう。放置することで卵巣の機能を悪くしたり、病気に気づかないでいると、最終的に不妊に繋がります。

ホルモンバランスを正常にするためには、まずは生活習慣や食事を改善することです。体をしっかり休めてあげることで、生理不順を防ぐことができます。 生活習慣の改善で解決できないときには、病院で相談してみましょう。お薬の効果で月経トラブルが解決するだけでなく、妊娠しやすい体になる効果も期待できます。

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ニコトレ編集部ひめ

ニコトレ編集部ひめ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 芸能人の不妊治療・妊活まとめ

  • ベジママの口コミ・評判【購入レポート】ピニトールが配合されたママ活サプリ

  • 多嚢胞性卵巣症候群の症状で痛み、これって不妊?原因と治療法は?

  • 子宮と卵巣18の病気やトラブル、原因と症状、治療法まとめ

関連記事

  • 不妊検査を受けるタイミングはいつ?検査の種類や時間、費用はいくら?

  • 二人目不妊 ブログまとめ11選【不妊で悩む方の体験談】

  • 多嚢胞性卵巣症候群の症状で痛み、これって不妊?原因と治療法は?

  • 妊活で旦那が非協力的なときに役立つ21の対策「旦那様取り扱い説明書」

  • 二人目不妊は多いの?原因と対策、改善する治療方法は?

  • 子宮と卵巣18の病気やトラブル、原因と症状、治療法まとめ