1. TOP
  2. 卵管造影検査は痛いの?検査して半年は妊娠のゴールデン期間だから

卵管造影検査は痛いの?検査して半年は妊娠のゴールデン期間だから

 2016/05/25 妊活ストレス(体験談)
この記事は約 7 分で読めます。 300 Views

私は、結婚12年になりますが、私は小さい頃から子供は欲しくないと思っていました。

2年前に親友がオメデタ婚をしたのがキッカケで私も子供が欲しいと思うようになりました。

結婚してからは、避妊はしていなかったので、「子供が出来たらきちんと育てられる!」という自信はありました。

妊活はじめ【持病がある私でも妊娠できますか?】睡眠薬必需品です

自分では、冷え性だとは、思ってはいませんでしたが、最近妊活サイトで「血液検査で血管がとりにくい人は血のめぐりが悪いので冷えになっている可能性がある」と、書いてあるのを見て知り、私も温活も始めるようになりました。

身体は持病だらけで妊活を始める前は「妊娠なんて無理だ」と思っていました。主治医から「あなたの病気は妊娠と共に軽快する可能性が高い病気です。」「妊活を始める事は治療にもつながる事ですしオススメですよ。」とアドバイスを頂き、背中を押されました。

妊活を始めるようになり私の持病薬も以前と比べたら、だいぶ楽になりました。

しかし、睡眠薬だけはどうしても手放せず、飲まないと眠れないので「妊娠した時、睡眠薬が赤ちゃんに影響したら、どうしよう」と不安で心配になります。

「妊活雑誌に子宝鍼灸の広告があり漢方薬局との併設だったので2014年の終わり頃から月2回通っていました。

漢方も初回に無料カウンセリングが受けられたのですが、どんなに安く見積もっても月2万と言われ、保険が効かないのは承知でした。

しかし、鍼灸に1回6000円、それを月2回、かつ漢方で月2万は無理だと思い、漢方薬はお断りしました。

今は、不妊外来担当ではない主治医が温経湯を出してくれています。飲んで3か月になりますが動けばすぐ汗が出るようになりポカポカするようになりました。

私が、通っている病院は持病もあるので大学病院の不妊外来です。初めてその不妊外来を受けた時はホルモン検査や卵管造影検査などを受けました。

卵管造影検査の必要性とは?【怖くて1度はキャンセルでも痛くはありませんでした】

卵管造影検査は、失神するほど痛いと聞いていたので、1回怖くなってキャンセルしたのですが、検査して半年は妊娠のゴールデン期間と言われているそうなので意を決して検査に挑みました。

事前にボルタレンサポ(坐薬の痛み止め)を使ってから検査したのですが、確かに痛かったですが、「失神する」ほどではなかったです。

腹式呼吸して2、3回「いたーい!」と騒いでいたら、いつの間にか終わっていました。

ただ、私より先に診察をうけて待合室に戻ってきた女性は顔が真っ青でフラフラで、とても辛そうでした。その女性は今にも倒れそうで待合室に居た旦那様に「痛くて歩けない」と言っていました。

私は、それを聞いてからの検査だったので大げさかもしれませんが、本当に怖く、死ぬ思いでした。

しかし、その検査も人によりけりで「いたーい!」を言った後は全く痛みもなく、スタスタと待合室に行き着替えて帰りました。

検査が終わり、私のガタガタな基礎体温を見た先生は「ストレスでも基礎体温はガタガタなります。」とだけ伝え私の辛い気持ちを真剣に考えてはくれませんでした。

私を診察してくださった担当医に限らず、今はどこの病院の先生も塩対応で患者さんに対して親身になってくれる先生はいないと思います。

今回、診察と検査を受けた病院は親身になってもらえそうではなかった事と卵管造影検査の必要性には疑問を感じたので、今後は、不妊専門病院への転院を考えています。不妊専門病院への転院を考えるとはいっても、我が家は事情があり体外受精までのお金が出せない為、人工授精になります。

以前、私が通っていた大学病院では人工授精を4回行いました。その大学病院は排卵直後に施術する日程を組むので「不思議だな」と疑問に思っていました。

気になって他の医院に相談のメールを送ると「排卵前に施術して排卵の注射をします」と返答が返ってきました。他医院のサイトを見てもやはり人工授精は排卵前に行うと書いてあり、大学病院というのもあると思うので夫の夏のボーナスを機に転院します。

友人の幸せ報告が辛すぎる!【facebook・LINEでの我が子自慢には腹が立ちます】

去年、夫の高校時代の友人夫婦に赤ちゃんが生まれました。その友人夫婦は、1月に結婚して3月に妊娠が分かり、11月に赤ちゃんが生まれて、おめでた続きでした。

夫の友人は12年間、彼女が出来ず悩んでいましたが急に彼女が出来て付き合い始めて半年後で結婚し、彼女は、すぐ妊娠、幸せ続きで嬉しそうでした。

私の友人は私が不妊治療をしている事を知っているのに、「親ばかですみません。」とLINEで息子の写真を送ってきたり、facebookに自分の息子の事を自慢気に書きます。友人の幸せ報告は辛すぎます。その友人が、あまりにも息子誕生の喜びを私に、ぶつけきます。

私は腹が立ち、キレてしまって「親ばかになれない人間が近くにいるの忘れないでください」と言ってしまいました。

それから友人は、facebookでもあまり子供の記事を載せる事も少なくなり、私へのLINEも来なくなりました。

あと、最近、気付いたのですが妊娠した友人が妊娠する前は旦那さんの事を「主人が」と言っていたのに、

妊娠したとたん「うちのパパは」という言い方に変わっていました。同じ不妊治療をしていたのに、その友人の自慢気な態度には少し腹が立ちました。

妊活続行への葛藤!【高齢でリスクがあっても妊娠への望みがあるなら諦めたくない】

私は去年2回、化学流産を経験しています。今年に入ってからは人工授精1回、タイミング法で2回ですが、フライング検査にも引っかかりません。生理がくる度に落ち込んで、イライラして、夫に八つ当たりししました。

でも夫に八つ当たりする度に、「化学流産したけど着床はしたんだから妊娠は出来る!」「今月ダメでも次の排卵日に期待しょう!」と自分に言い聞かせていました。

しかし、調べてみると「化学流産をしたからと言って妊娠出来るとは限らない」、と書いてあるのを見てしまいショックを受けました。

私は、妊娠出来る事に期待をしすぎた為に疲れてしまいました。化学流産はフライング検査をしなければ自分が妊娠出来たのか、分からないのです。

フライング検査で陽性反応が出たと思ったら、陰性反応が出てしまい生理が来た時のショックは大きいので、妊娠出来るかもと期待するのはやめました。

もし私が、妊娠出来たとしても、高齢では子宮外妊娠や色々な問題やリスクが出てくると思います。

妊活中は、「こうのとりキティ」、「サルボボ人形」、「子宝縁結び」のお参りなど妊活に効くといわれる事は試しているので、

あと2、3年は妊活を頑張ってみてダメそうなら妊活は諦めて、夫との2人の将来を楽しんでいく方法を考えていきます。

でも、「妊活は続けたい!」妊活を諦める事は簡単ではありません。「やっぱり我が子は可愛い」「我が子を産んで育てたい!という気持ちがあるので今後は、食生活なども再度見直したりして妊活を夫婦で頑張っていきたいと思っています。

妊活の費用とメッセージ

現在までに妊活で使った費用はいくら?

人工授精4回で8万、その他検査もろもろで、二年間であわせて30万位だと思います。

これから妊活をはじめるという方へのメッセージ

まず、20代の方であるなら、学生時代、社会人時代で色々楽しんだ方であるならば早く妊活をした方がいいと思います。

(私は20歳の頃に父の会社が倒産した為に母と残務整理に追われ卒業旅行や就職なども出来ずにその時代を謳歌できず、遊び出したのは夫と出会った25歳位の時からだったので結婚してからも子供より仕事や夫との旅行や友達との遊びが楽しかった)

30代前半の方は産婦人科に行かれてない方は是非身体の調子のチェックも兼ねて早めに受診して妊活待ち計画を建ててください。

私と同じ30代後半の方は、もし貯金があるのなら、赤ちゃんを望むのなら、体外受精から始めてもいいと思います。

私は持病もあり正社員として入社しても長く勤務する事が出来ず、貯金というものが無い為、高度治療を受ける事が出来ません。

もし私と同じくお金はかけられない、という方は妊活本を立ち読みでもいいので読んでみてください。ヒントが詰まってます。

(39歳、東京都大田区、夫42歳、完全別離の二世帯住宅で一階に夫の両親、二階に私達夫婦)さんの「妊活のストレス」体験談より

 

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 【妊娠には不安と期待が入り交じる】葉酸サプリの選び方が分からない

  • 排卵と妊娠のタイミングって?【妊娠できない原因は職場環境でした】

  • 体外受精の確率って?【1人目は3度目で成功!2人目妊娠への期待】

  • 不妊の友達の忠告を聞かず後悔!37歳から始めた妊活で身にしみる!

  • 義両親の孫欲しさの言葉に傷つく【妊娠は簡単な事ではありません】

  • 【二人目が欲しい】妊娠しやすいと思い込んで妊活に苦労してる日々