1. TOP
  2. 【甲状腺の病気があっても妊娠はできる】三人目を産むまで諦めない

【甲状腺の病気があっても妊娠はできる】三人目を産むまで諦めない

 2016/05/24 妊活ストレス(体験談)
この記事は約 4 分で読めます。 195 Views

主人と私には、兄弟が多く、家の中は騒がしさもありましたが、その分、楽しい子供時代を送ってきました。

兄弟が多かったため、自分達の子供も、3人は欲しい!と思っていました。

【甲状腺?自覚症状はあったのに】妊活のために、まずは体質改善から

結婚後、私は娘を出産し、そして息子が生まれて、一姫二太郎で子宝に恵まれました。息子がそろそろ2歳になるし、私の年齢を考えると、「35歳までにはもう1人欲しいな」と考えていた所で、産後の生理がなかなか再開しなかったので、婦人科で相談しました。

すると、独身時代から定期的に検査を受けていた、甲状腺の病気が原因だということが分かりました。

私は、甲状腺の病気の自覚症状はあったものの、子育てと仕事で疲れているからと、見て見ぬ振りをしていたので、かなり悪い数値が出てしまい、「妊活より、病気を治すことが先決︎」と、先生から言われてしまいました。

治療には、薬を服用する為、妊娠したとしても、出産後にも、沢山の事が影響するため、妊娠出産自体に、リスクを伴うことになります。

もともと生理不順で、娘の妊娠前にも、妊活をしていました。その時は、身体を冷やさない様に、食生活の改善、生活習慣の改善(早寝早起き、適度な運動程度ですが・・・)あとは、お酒が好きだったので、毎日飲んでいたのを我慢して、禁酒をしました。

【3人目だからって諦めたくない】薬の服用が原因?自然流産の過去

その後、半年程で妊活の効果が出て、娘を妊娠することに成功。無事に妊娠できたせいか、自分自身も妊活を甘くみていました。今やってる妊活は、ホルモン注射を打つような本格的な妊活ではありません。

病気と付き合いながら、血液検査をして、数値をみます。そして、薬の服用を考えて、自然妊娠を目指しています。

そんななか、一度、市販の検査薬で妊娠がわかった事がありましたが、病院に行く前に腹痛でトイレに行くと、生理が始まったかのような出血。でも、それは、自然流産でした。

原因は薬の服用なのか、それは分かりませんが、やはり治療していた事が、原因の1つだと思います。周囲には、子供が2人いるんだから諦めたら?と言われた事があり、この言葉は、今までで1番、傷つく言葉でした。

他にも、雑誌やメディアで、まるでファッションの様に軽く、「妊娠・妊活」とうたっているのを見ると、苦しくなります。妊娠を望んでいないのに、夜遊びばかりして、妊活の連載をしている方もいたからです。

闘病生活しながら、妊活も継続【妊娠したい】前向きに治療に専念

自然流産したこともあり、私の心配をされるのは、分かります。無理をして、私の命が終わってしまえば、残された家族は傷つくでしょう。でも、病気と向き合い、妊娠を望み、流産して落ち込んでいる私には、「諦めたら?」という言葉は、あまりにも酷い、心ない一言でした。

今は、病院の先生の勧めで、まずは自分の身体のことを優先させています。あまり、自分を追い込むと、それがストレスとなり、身体に悪影響ですし、穏やかに余裕を持つことで、身体にも負担をかけず、主人とも関係がよくなると思っています。

そして、「病気が良くなれば、いつか赤ちゃんが来てくれる」と、前向きに治療に専念できています。お空に帰ってしまった赤ちゃんは、きっと私の身体を心配して帰ってしまったのでしょう。

病気と向き合って闘いながらの妊活は厳しいものがあります。薬の服用でごまかして、数値が良くなれば、妊娠しやすくなる可能性はあります。でも、それは所詮、薬の力に頼ってるだけ、妊娠しても赤ちゃんが無事に育つかどうかは分かりません。

私の妊活は普通の妊活より、かなりリスクが高いのが現実です。病気があって油断出来ない自分の身体ですから、この先どうなるか?不安で仕方ありません。でも、前向きに病気と向き合って、妊活を進めていきます。

妊活の費用とメッセージ

現在までに妊活で使った費用はいくら?

妊活自体には月に3千円程です。体質改善の為にお灸をやっていました。

これから妊活をはじめるという方へのメッセージ

妊活は、妊娠したい!と思って始めるものではなく、将来妊娠しやすい体づくりを。だと思います。まだいらないから。まだ独身だから。と、不規則な生活、不摂生を続けると妊活は苦しく長いものになります。

それだけではありませんが、自分自身の身体をを大事にして自分が妊娠しやすい体質かしにくい体質かを知る事も大事だと思います。

雑誌やメディアに踊らされて、妊活特集でやっていたからとヨガを始めるのでなく、自分自身の身体を大切に、将来宿る命が10ヶ月いる身体を大切に思い、個々にあった事を始めて欲しいと思います。

(32歳、神奈川県川崎市在住、旦那33歳、娘6歳、息子2歳)さんの「妊活のストレス」体験談より

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 稽留流産の手術から、妊娠しにくい体に【ザクロ、神社で子宝祈願も】

  • 化学流産後の妊娠確率を上げる子作り生活とは?焦らず妊活したい

  • 不妊治療中は妊娠報告が喜べない【妊活中は周りのお節介もストレス】

  • 子宮筋腫の術後、妊娠まで1年間のブランクとかかる費用が痛手です

  • 妊娠検査薬の陽性反応に感動の涙【金銭的・精神的疲労からの解放】

  • 不妊の気持ちや悩みは親にも分からない【相談する相手はよく考えて】