1. TOP
  2. 【不妊治療は余計なストレスが多い】旦那に相談したら家がたった件

【不妊治療は余計なストレスが多い】旦那に相談したら家がたった件

 2016/05/23 妊活ストレス(体験談)
この記事は約 5 分で読めます。 225 Views

私は結婚5年目にして、まだ子どもがいません。旦那は長男、私も長女という生まれのため、両家ともに孫が楽しみでしょうがないらしく、

「早く子どもを」という言葉を親だけでなく、周りの親戚からも、結婚してすぐから言われ続けています。ですができないものはできないし、どうしようもないのです。

不妊治療は夫婦の問題【二人のタイミングが合わない事も多いけど】

始めは、主人と私は「できれば欲しいけど、出来ないならしょうがないね」と、お互い無理はやめようという感覚でいたので、親達もあまり言ってこなくなりました。

元々主人が遠方へ通勤していて、私も昼夜シフトのSC運営の仕事をしていたので、お互い仕事に夢中で、あんまり子供のことを考えていなかったし、忙しすぎたんです。それにまだまだ遊び足りなかったので、休みが合った日は、二人で出かけたり遊んだりもしてました。

でも、子供のことを全く気にしてない訳じゃありませんでした。そして結婚3年目頃から、さすがにちょっと形だけでも「不妊治療をした方がいいかな」と思って、不妊治療で有名な市外の病院へ、友達の紹介で行くことになりました。

そこでまず二人とも検査をしましたが、二人とも異常なし。私が以前婦人科系の病気を患っており、少し排卵が弱いが、妊娠するのに特に問題はなさそうということでした。

あとの治療は、私が一人で仕事の合間をぬって通院し、卵管造影剤をいれたり、排卵促進剤打ったり、タイミングをはかったりしましたが、妊娠できませんでした。

不妊治療は1人じゃできません。できるわけないんです。しかし、この日がタイミングっていう日に限って、主人の帰りが遅かったり、私が忙しくて眠くて寝てしまったりしていました。

当時はまだ、主人の両親と同居してましたので、いくら帰りが遅くとも晩御飯の支度したり、洗濯したりはしてたので、いつの間にかつぶれて私が寝てたりしたのです。

子作りに協力してもらえない【疲れてても、家事は嫁の仕事だから】

「子どもを作れ」と言う割には、義母があまり子作りに協力的ではなかったです。「家のことはお嫁さんがする仕事」と言われてしてました。こっちだって体力の限界はあるし、仕事で疲れてるのできついって言ってるのに、義母に甘えられてすごく鬱陶しかった。

毎日バタバタしてて忙しい中、たまに息抜きに実家に帰っても、親からの「子どもは考えてるの?」と心配して言っているんでしょうがその言葉にまたイラつき、実家にも帰りたくなくて、すごく気が休まらない日が続きました。

私が仕事で疲れて寝てると、「いつまでも寝て、あの子は何考えてるのか」と、義両親に文句を言われました。。私も仕事をしながら子どもができるように頑張ってるのに、なんでそんなことを言われるのか、意味が分かりません。

あなた達が子ども子どもとうるさいから、私だってきついのに頑張ってるでしょ?って思いながら泣いた日もたくさんあります。

結局、不妊治療は1年くらい続けましたが、注射は痛いし、仕事の合間に行くことで疲れるし、家に帰ってもゆっくり休めない。ただただ心身ともに疲れるだけで、何のためにやってるのかわからなくなってきました。

そんな中、あまりにも家に居たくなさ過ぎて、主人にふと「家立てるの夢だったんだよね~」といったことで環境が変わりました。一緒に住宅展示場などを見に行くくらい、主人も乗り気になってくれたのです。

【年齢、収入、体力】これから妊娠できるか、心配や不安もあるけど

そして、家を建てました。今ようやく、引っ越しして、落ち着いてきたところです。主人にイラつくこともありますが、それ以外は余計なストレスもなく、、義実家で同居してた時ほど心がきつくありません。

年齢も年齢なので、ゆっくり、無理せずできればいいねって、二人で言ってることは前と変わりません。主人は、不妊治療は二人の問題だとは思ってくれてるようなので、「お前のせいで子どもができない」みたいなことは言いません。そこがすごく私には助かります。

これから心配なのはやはり、年齢、収入、それに体力的な面です。若い時にできなかったのに今から妊娠できるのか、という不安もあります。

考えることは多すぎて、でも考えすぎるといけないと思っています。不安は多いですが、主人は私を笑顔にさせてくれるので、楽しい日々を過ごしています。

妊活の費用とメッセージ

現在までに妊活で使った費用はいくら?

大体、1年ちょっとで通算20~30万くらいだと思います。検査内容で費用が変わったし、注射も薬も飲んでたので。

これから妊活をはじめるという方へのメッセージ

不妊治療をするうえで大事なのは、やっぱり二人一緒にってことだと思います。お互い仕事をしていたら、時間が合わないこともある。でもそこで子供を作るなら、二人で時間を合わせないと奥さんだけがきついことになります。

単なる病院通い、注射だと思うでしょうけど、風邪のときとかと違います。地味に痛いし、子どもを作るために病院に通う労力って結構身体にダメージ大きいです。自然に妊娠できない身体に負担をかけず、ストレスをかけず、子どもを作ることは大変だと思います。

でも出来ないからって夫婦仲が悪くなる必要はありません。楽しく過ごすうちに子どもが出来ればいいなと思って、自分たちの人生を楽しみましょう。楽しくない日々を過ごしてるところに、赤ちゃんは来ないと思います。

(34歳、熊本県荒尾市、旦那37歳、義理の両親と別居して3か月)さんの「妊活のストレス」体験談より

\ SNSでシェアしよう! /

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

二コトレ|妊活・妊娠・出産・子育てのトラブルレスキューサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

二コトレ編集部

二コトレ編集部

二コトレ編集部です!編集部のスタッフたちが記事の作成・編集をしています。子育て中、妊活中、ダイエット中、女子力アップ中!色んなことを頑張ってる元気なスタッフが在籍してます^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 生理不順の原因は睡眠不足と食事!3年かけて改善できた体験談

  • 無排卵だし治療しても生理不順だったのに!規則正しい生活ですぐに妊娠

  • 生理痛を治すために努力したこと!ピルと生活改善で生理不順も治りました

  • 多嚢胞性卵巣症候群の診断を受ける!漢方や低量ピルを服用し改善

関連記事

  • 妊活で苦痛を感じる!子供なしの夫婦2人だけの生活は考えられません

  • 【生理不順で初期流産を経験】排卵誘発剤やタイミングをみての妊活

  • 不妊はストレスのせい?2人目不妊?仕事も辞めてブログで情報収集

  • 不妊治療中は妊娠報告が喜べない【妊活中は周りのお節介もストレス】

  • 基礎体温グラフから排卵日を見ぬいてタイミングをとれない

  • 不妊治療で退職しました【世間の不妊治療に対する理解が必要です】